海洋実習二日目

*6月17日(月)曇り のち 晴れ
神奈川県小田原市の江之浦にて海洋実習二日目。

先週の予定が台風の影響で日延べされたけれど、正解だったかも。
この日も早朝の曇り空がじきに消えて、ほどなくピーカンの晴天になった。
波もベタ波、おだやかな相模湾の朝。
海岸線に沿って、早朝からたくさんの釣り人の姿が見えた。
前日の江之浦はシトシト雨でだ〜れもいなかったそうだけど、
この日は何組ものダイビング客がやってきて賑やかだった。

f0229926_7353183.jpg

前回も今回も初心者に優しい海岸。
小田原とか、前回潜った真鶴とか、静岡県の伊豆半島に行かなくても
半島の付け根の神奈川県内で潜れるということをはじめて認識。
う〜ん、神奈川県っていいぢゃん ♪(横浜市の税金は高いけど・・・)。

f0229926_8201631.jpg←海底の
ドラえもん石と
記念撮影
photo by Frontier

伊豆半島界わいの夏の海は、
上はクリームテイストのムース、下は透明なゼリー(?)の
二層構造になっちゃうんだって。
(写真はみどり色だけど、ホントはもっと青い白水色)

入水してみたらば「うわあ〜〜ホントに見えないや、こりゃ」だった。
でも、潜っていくところはちゃんとロープで手繰れるようになっているし
インストラクターさんにつきっきりで見てもらえるから
安心して潜降していけたし、深いところは視界が良くてキモチよかった。

f0229926_883617.jpgサンゴもいるんだね
photo by Frontier

前回より深いところへ行くのはドキドキしたけれど、
でも、潜ってしまえば、やらねばならないスキルに集中するので
案外落ち着いていて一所懸命になるのだった。

今回は二度目の海洋実習ということもあってか
なんだか「潜る」ってこと自体が面白くなってきた。
むかし着物の着付けなんかでも感じたコトだけれど
(ダイビングと着付けじゃまるで違う世界だけどネ)、
新しいコトをカラダで覚えるのって格別な面白さがある。

ましてやこの年齢になって、
まったく未知のコトに挑戦するってすごく刺激的だ。
キンチョー感もハンパじゃないけど、面白くて愉しくてワクワクする ♪

f0229926_8264376.jpg

今回の海では、前回見られなかったアオリイカの姿が群れで見られた ♬
(スーパーの生鮮棚で見かけるのとはまるで違うんだ〜、あたり前だけど)
白く半透明みたいに見えて、産卵した場所で
ひれをヒラヒラ波打たせて浮かんでいるところなんて
まるで宇宙船!地球のエイリア〜ン!・・・みたいで素敵だった。

そのイカを狙うウツボが砂地で横たわっていたり、
ひとつ穴で仲良く住み暮らすハゼとエビの姿や
イソギンチャクにうろうろするクマノミ、
近づくと「なにか?」と目をきょろきょろさせてこちらを見るカサゴだとか、
海の住人たちは実に表情豊かなんだなあ〜!
水族館で見るのとは大違いなんである(って当然か)。
う〜ん、めちゃめちゃ楽すぃ〜〜〜い〜〜〜♬

f0229926_8441945.jpg

無事に二本潜って二日目の実習を終えて、
小田原の飯屋さんで遅めのお昼ご飯。
お魚のフライ定食。食べるお魚は大好きだけど、
海で生き生きと動いている姿を見たあとだと感慨もひとしお。
ああ、感謝して美味しくいただかなくっちゃネって思った。

食後、横浜市内のショップに戻って、
無事認定証を発行していただいた。
Kさん、I さん、この度は大変お世話になりました。
へなちょこダイバー、これからも上達目指してがんばりますので、
どうぞ今後ともよろしくお願いいたしまーす!
感謝。
Commented by sachiko at 2013-06-18 12:00 x
Tomokoさんのダイビング記録簿が楽しみで~す(*^_^*)

出会ったお魚さんたちやダイビングポイントのイラスト さらさら~っと
Tomokoさんの雰囲気で絵になるととってもいいなぁ~と思います
楽しみですね
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-18 13:44
sachikoさん
新しい記録簿・・・まだたったの4ページですが、すでにメモだらけでぐちゃぐちゃです〜(笑)。
沖縄の海、ぜひ潜りに行きたいですわ〜ん!飛行機に乗るための一日観光日なんかにうっかり染織や陶芸の工房やお店に行っちゃったら大変かもですが(笑)。まずは一所懸命働かなくっちゃですね。今日は溜めにためた家事に追われていますが、明日からお仕事モードで頑張りま〜す!!
Commented by 朋百香 at 2013-06-18 20:27 x
tomokoさま
おおー、海の中 別世界ですね〜。
海の中を見たのは、ハワイのハナウマベイでシュノーケリング
したのが最初で最後でした。
浅くてもいろんなお魚がいて、面白かったですが、潜れば
さらに不思議なお魚達に出会えて未知との遭遇なんでしょうね。
これから始まるtomokoさんの冒険、楽しみで〜す。
「うっかり染織のお店に行って」ぜひお店の人と仲良くなって
きてくださ〜い。そちらも楽しみぃ〜。
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-18 22:00
朋百香さん
ハワイの海もきれいでしょうねえ〜!(そういえば以前、私はハワイ島のマウナケア天文台を見に行って、海にはまったく入らなかったです!)
シュノーケルも楽しいですよね〜♪ でも海中に潜ってみるとですね、なんと魚たちが自分のすぐ頭上に浮かんで(?)いるのですよ〜!ってあたり前なんですけど、イカがひらひらと自分の頭のところに浮かんでるなんて、とってもとーってもファンタスティックだと思いましたです♪
なんだか別の次元の・・・魚たちの村とか町に入り込んで、暮らしぶりを覗かせてもらってるカンジがしました。
そして、ほんのちょびっとわずかな瞬間ですが、海の中でリラックス出来てるときに感じた感覚、これって心理学の「flow(フロー)」って云うのかもって思いました。

>「うっかり染織のお店に行って」ぜひお店の人と仲良くなって・・・
それは心理学的にいえば、もう「リビドー(欲望)」の塊になるってゆー・・・。くわばらくわばら(笑)。


Commented by セージグリーン at 2013-06-19 08:08 x
うあわぁ、本格的なダイバーですね。新しい世界に挑戦することは、身も心も若々しくさせてくれますから、ますます若さと美貌に磨きがかかることでしょう。
私も朋百香様と同様、ハナウマ湾とバリ島でのシュノーケリングを経験しましたが、それっきりになりました。
今の体脂肪率では、上手に沈めないでしょうね、、、(^_^;)
ますます世界を広げてくださいませー!
Commented by  櫻子 at 2013-06-19 10:46 x
ライセンス取得おめでとうございまーす♪
私も朋百香さんと同じハナウマベイでのシュノーケリングが最初で最後です。
水中では魚が思ったより大きく見えて、水中メガネに向かって泳いでくる魚にアワアワした思い出が…(笑)
深い所には個性的な住人が多そうなので、おいおいご紹介くださいませ(^o^)
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-19 11:16
セージグリーンさん
おかげさまでようやくダイバーの入り口に立つことができました。でも、「いろんな海」に潜るためのスキルってまだまだいっぱいあって、現状は幼稚園にあがったばかりな心地です(笑)。上手くなりたいなって思います。新しい事に「挑戦」するって勇気も要りますが、わずかでも上達するってすっごく刺激的で素敵な心地です。園児らと同じで、ちいさな失敗もしながらダイビングをエンジョイしたいと思います。
>今の体脂肪率では、上手に沈めないでしょうね、、、(^_^;)
いえいえ、水中ではあまり関係ないと思います。むしろ親水系かもです。いかがですか、またいつかキレイな南洋の海でシュノーケリング!きっと心身のびのび〜〜。日焼け対策だけしっかりとしておけば、美容にもよろしいかと。 ^_^)/☆
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-19 11:22
櫻子さん
ありがとうございまっす!
ハワイでシュノーケリングなさる方、多いですね。ホント、マスクで水中のぞくだけで、お魚が見えて面白くてたまりませんですよね〜。
日本の磯辺でも、真夏、子供らがきゃあきゃあやってる足元で、ちいさなフグたちがうようよしてるの、水の上から見えなかったりしますもんね。
水族館や映像で見るのとは大きく違って、体全部で見知るって本当に面白いです!あ、急に思い出しましたが、バレエや歌舞伎をはじめて生で観たときと共通した感動もあります。ライブって体感ですよね。刺激的です。
Commented by 風子 at 2013-06-19 22:58 x
ライセンス取得 おめでとうございます!!
tomokoさんの わくわくがびんびん伝わって
きます。
楽しそう、、、

>まったく未知のコトに挑戦するってすごく刺激的だ。
同感です。
まったく分野が違いますが、能楽囃子に首をつっこんで
刺激を受け取っております。
やってみるもんだ、、、♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-19 23:19
風子さん
ありがとうございます!
つい一昨日のことなのに、あれからもうう〜んと時間がたってしまったみたいな感じです。せっかく覚えたことを忘れないうちにまた潜って、徐々にスキルアップしていきたいものだと思っています。
風子さんは能楽囃子にわくわくしておいでの様子、ブログから感じていました。無知なりに感じるのは、お能って、立方は静謐の下に、さざ波からはじまって今にも爆発しそうな大波のエネルギーが隠れていそうだなあ〜っていう印象があります。でもって、お囃子は激しい調子になっても氷みたいに冷静でいるような印象があります。な〜んて、数えるほどしか観ていないのでエラそうなこと云えませんけども。そういう精神面って、多かれ少なかれどんな世界にも共通する部分ってあるのかもですね。
>やってみるもんだ、、、♪
はい!
by team-osubachi2 | 2013-06-18 09:02 | 海に潜る | Comments(10)