機を逸しそう・・・

気がつけばもう水無月に入っていて、
季節というのは「あ!」っと思う間にめぐり来て
そして過ぎていってしまうものらしい。

かまぼこ板から掘り出したそら豆の帯留め。
大好きな木綿の八寸帯に合わせようと思いつつ、
旬はもうそろそろおしまいになるのよねえ。

f0229926_14284494.jpg

数日前、近所へ買い物の帰り道、ふと見れば民家の軒先の木には
すでに枇杷の実がたわわに実っていて、
美味しそうなおひさま色に色づき始めてるじゃないの〜?!
わ〜、もうそんな季節なんだねえ〜!

f0229926_1138433.jpg

着物とは無縁のコトにかまけているうちに
今年はそら豆の帯留めも枇杷の帯も出番ナシにおわっちゃうかも。
ま、来年もあるからいいんですけど・・・。

季節限定ものは、旬の時期をしっかり意識していないと
すぐに機を逸してしまうコトになる。
時間が過ぎるのは、本当に早い。
Commented by tomokoさま at 2013-06-02 14:53 x
tomokoさま
あら〜、この枇杷の帯、いいわ〜。
tomokoさんの絵に通ずるなんかがありますねぇ。
そっか〜、そら豆の帯留めも季節があるんですね。
瓢簞の帯留め、あれも季節あるんですかね?

ダイビング、頑張ってますね。
20代女子と一緒、きつくありませんか?
フレー、フレー tomoko!
Commented by straycat at 2013-06-02 16:54 x
うわぁ、素敵ですね。これは枇杷の木ですか?私には一見してわかりませんが、見る人が見ればわかるのでしょうね。藍の大島なんかにスゴく合いそう。すくいでしょうか?すくい、すごく好きなんです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-02 21:02
朋百香さん
そうですか?そういわれると、私が好きな色使いの帯かもですね。モチーフの枇杷も大好き♪
瓢箪の帯留め、たしか明るく白っぽい緑青色ではなかったですか?瓢箪が実るのは主に9月ですよね。無病息災の縁起物としてなら通年使えますよ。

ダイビングの講習、20代の子たちとはこないだのプールのときだけ一緒でした。明日からの海洋実習は先生とマンツーマンでみっちりやります〜!まだ緊張感でいっぱいですが、しっかりやり遂げたいと思います〜!
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-02 21:08
straycatさん
ご近所さんの庭木などに枇杷の木、どこかにはあると思いますので、見てみてください。子供のときから杏や枇杷の木があるお家が羨ましくてね〜もちろん食い気でしか見てなかったんですが(笑)。
帯はすくいの八寸です。straycatさんもすくい、お好きですか?私も〜っ!大好きなんですよ〜!いま新品の帯で、ひところほどすくいの帯見かけなくなった気がしますが、どうなんでしょね?
Commented by 神奈川絵美 at 2013-06-02 21:41 x
こんにちは! そらまめ…一見、シンプルですが、一枚の直方体の板を丸く彫るのってたいへんなのではないでしょうか。豆っぽく見せるのも難しいような。私がもし彫ったら、「草履」になってしまうかも(笑)
Commented by 香子 at 2013-06-03 10:16 x
や、もうそれほど厳密に意識しないで
ビールのお供にぜひ空豆着けてくださいな♪
いつでもお声をかけていただければお付き合いいたしまっせ(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-03 23:03
絵美さん
うちにある彫刻刀は工作用のもんで歯の研ぎが少々甘いのか、
そうそうキレイには削れないんですが、
もっと上手に削れるようになるといいなって思います。
彫ってみたものが「草履」になってしまったら、それは草履にしてしまいましょう(笑)。
きっともう片っぽは王子さま・・・もとい「若殿」が持っていて、
その草履にピッタリハマる足の女子を探しているらしい
とでも物語を添えておけばきっと素敵な草履になるコト間違いなしです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-03 23:08
香子さん
ああ〜っ、そら豆よか、枝豆にした方が時期長く使えたかもしれないのに???
夏のモチーフ、他にも彫りたいものいろいろあります。
夏の宵、S子さんもお誘いして夏普段着でいっぺー行きましょう!!

Commented by 櫻子 at 2013-06-04 02:35 x
は〜い、枝豆でイッパイですね!!
了解っす(^o^)/

枝豆のぷっくりしたサヤの感じとか
彫るの難しそうだけど、きっとカワイイね♪

↓ちりめん山椒、大好物!
でも、手作りした事はなし。エライなぁ〜
Commented by team-osubachi2 at 2013-06-04 09:06
櫻子さん
快気祝い、ぜひぜひ県人会でもやりませう〜♪

ちりめん山椒、やっぱ高い筈ですよね、
こんなに手間ひまかかるとは、ってカンジですもん。
でも、もしも実山椒見つけたら、ぜひ一度なさってみてください。
きっと櫻子さんも美味しく出来ますよ〜♪
by team-osubachi2 | 2013-06-02 13:53 | 着物のこと | Comments(10)