KINOKUNIYAのトマト缶

何年か前のお仕事になりますが、
スーパー紀ノ国屋のオリジナル缶詰めや缶ジュースの
ラベルのイラストを担当させていただきました。

そのうちのひとつが、オーガニックのトマト缶のラベルです。
(このホール缶のほか、ダイスにカットされた缶もあります)

f0229926_7535880.jpg

昨日青山の「ゑり華」さんへ行きがてら
スーパー紀ノ国屋へ寄ってみたところ、
ちょうど開催中のイタリアンフェアで
KINOKUNIYAの有機トマト缶が山積みされていたので
お店に断りを入れて写真を撮らせてもらいました。

f0229926_7495371.jpg

KINOKUNIYAのトマト缶はお手頃価格でお買い求めいただけます。
お近くに行かれることがありましたら、どうぞチェックしてみてください ♪
ほかに、フルーツ缶もあります。
http://okakara.exblog.jp/17440448/

KINOKUNIYA
http://www.super-kinokuniya.jp
Commented by はつき at 2013-05-11 23:06 x
トマトの絵、おいしそうです~。それでいて、どこか「うふふ」としたくなるようなユーモアもあって。描いた方のお人柄が表れますね。(その節は、ありがとうございましたm(__)m!)
Commented by 香子 at 2013-05-12 12:10 x
缶詰のラベルと言えばアンディ・ウォーホールが浮かびます。
積み上げた缶が迫力でしたよ~♪
さっそくカゴに入れました(笑)

カラー診断にビックリして帰ってきました。
全体の3%いない希少価値だそうです(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2013-05-12 15:58
はつきさん
このお仕事のときに、この種の生トマトを参考にいただきました。日本のトマトもいいですが、あちらのは加熱しても酸味が効いてて、あたり前なのですが、やっぱりイタリアン向きだなあ〜って思いました。
絵の感想もありがとうございます。ふふ♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-05-12 16:03
香子さん
お買い上げありがとうございました〜♪ うちは昨日これでジャガイモのニョッキのソースにして食べました。酸味がグーです。
 
>全体の3%いない希少価値
へえ〜〜〜、それってどの季節の組み合わせなんざましょ?3%という割合などに興味あります!(って、私自身は診断受けるキモチがないくせにネ)今度診断結果よかったら教えてください。
by team-osubachi2 | 2013-05-11 08:07 | 仕事をする | Comments(4)