うちの草むら園の様子

一昨年だったか、同じ区内に住む友人宅へ
ススキの株を分けてもらいに行った。
時期が悪かったのか、ススキの株は見事にダメになったけれど、
他にヤブコウジなどもいただいてきて
その土から思いがけない野の草が生えてきた。

f0229926_922026.jpg

・・・アマドコロ。
去年、一昨年と三本小さく葉っぱだけ生やしてそれ以上育たなかったのが
今年は根がしっかりしたのか、何本も生えてはじめてつぼみを持った。

嬉しい!水をやるくらいしか世話をしないけれど、
自ら生えてくる野の草がこんなふうに徐々に育つって、
なんだかとても嬉しい ♪

f0229926_9264154.jpg

主に雑草をわざわざ採取してきて育てている我が家の草むら園にも
いくつか買ってきた草がある。

これはお店で買った鉢からいつのまにか他所の鉢へ「逃げ出して」いたのを
ちょいと我慢してもらって元の鉢へ戻したイワカラクサ。
背丈は2センチにも満たないのに5ミリの花を咲かせてカワイイ〜♪

f0229926_17392045.jpg

これも3年前に買ったヤマアジサイの鉢から
突然勝手に生えてきた白いアリアケスミレ(たぶん)。

ちいさな鉢に移植した直後はあまり元気ではなかったのに、
その後どんどこと種を飛ばして、
今年はあっちこっちの鉢で盛んに咲いている。

f0229926_925871.jpg

ちいさくても黄色くて目につきやすい可憐な花のオニタビラコ。
元は何の鉢だったかわからなくなったところに
招いた覚えもないのに勝手気ままに生えてくる野の草たち。
まだまだわからないことだらけだけれど、
こんなふうにちいさな花を咲かせているのをみると
あえて引っこ抜かずにしばらく放っておく。

f0229926_9382835.jpg

園芸好きの友人宅からやってきたピンクのタツナミソウが
今年はさらに元気よく咲き出した。

ふと見ると、葉っぱに一匹、ヨトウガの幼虫がお昼寝ちう。
農家を悩ませるコイツも、まあ、一匹だけならいてもいっか。
丈夫なタツナミソウだからネ。
あんまり悪さをするようならどいてもらうけど、しばし様子見かな。

あ〜、もうそろそろベランダのお手入れ、やらなくっちゃ〜。
Commented by 朋百香 at 2013-04-11 21:10 x
tomokoさま
春は小さな花達があちこちに・・・。
花粉症だの黄砂だのと、面倒な季節でもありますが、やっぱり
こういう小さき者達を見ると心が和みますね。
白いすみれ、いいな〜。 こんなサプライズならいつでも
ウエルカム。
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-11 23:13
朋百香さん
この春は花の咲く時期が早すぎたり遅かったり読めないですが、梅や桜などの大物はたくさんの人の目にふれても、こういうちびっこい地味なのは、ついつい地べたに目線をはわせてしまうタイプの人間のある種の楽しみですよね。
深いバイオレット色もゾクゾクしますが、白っぽいすみれも清々しくていいものですね。アリアケスミレの種、採取してみましょう。(うっかりすると種子の袋がはぜてしまってることが多いんですが)採れたらおすそ分けしますね〜。
Commented by 風子 at 2013-04-11 23:38 x
こちらではまだ↑の花たち 咲いていません。
コオドリコソウくらいでしょうか。
それに何種類かあるはずのスミレも一種類しかまだ
咲いていません。
スミレは強いはずなのですが、、、、。

ヨトウガは畑にいると憎いやつですが、こう見ると
かわいいですね♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-12 09:10
風子さん
この春3月の関東はどうかしていました。2月はあんなに寒かったのにねえ、って思いますもん。会津の友だちの言葉に、春はゆっくりやってくるのがいい、と。ホントそうだなあって思いました。でも、もしかしたらこの夏はやや冷夏かもしれないですね。
コオドリコソウ、うちではヒメオドリコソウと呼んでいますが、これもいつか我が草むら園に迎え入れたい野の草です♪もっとも、連れてきたつもりでも、翌年はそっぽ向かれてしまったり、意のままにはならないので「仲良し」になりたいなあって思っています(笑)。
Commented by ハル at 2013-04-12 16:54 x
野のちいさき草花。可憐ですねえ。アマドコロ、これは嬉しいですね。私も大好き♪
我が家の庭もどんどん土が見えてきましたが、雪で折れた桜の枝先にいっぱいつぼみが。毎年、こうして折れた枝に咲く桜を、外よりすこし早く愛でるのです。まだちょっと寒いですが、光は明るくなりました。
草むら園。私もそれが願いなのですが、毎年、働き者のお百姓のばあちゃんに「オレが頑張ってこんなにきれいにしたぞ」と抜かれちゃうのですよ、トホホ…
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-12 23:49
ハルさん
アマドコロ、最初はナルコユリかと思ってたんですが、ここまできてようやくアマドコロと判明しました。
山歩路のところに新しく載った写真拝見しました。キクザキイチゲ、はじめて見ました。相方はイチゲって名前は聞いた事があるようです。山里の山野草、いろんなのがいっぱい見られそうで、これから本格的な春の到来、思うだに心軽やかになりますねえ。草むら園の草取り、それはそれで大事でもありますしねえ。ふうむ、あえて鉢植えしてみますかね?
私はこのマンションのゴミ捨て場を取り囲む土手がいよいよステキなので、管理人さんに「たま〜に草取りやります!」と宣言しちゃいました。でもって自分の好きな草を残しながら(ニワゼキショウとかカントウタンポポとか)草取りしてみようかと目論み中で〜す。
by team-osubachi2 | 2013-04-11 09:46 | 生きものの世界 | Comments(6)