青もみじの季節だから

この春はとうとうウグイスの声を聞かないうちに、
今月に入ってすぐにツバメがやってきた。

近くの公園の桜の木はすっかり若葉に交替していて、
桜の脇にあるもみじの木にもいつの間にか若々しい青葉が茂っている。

f0229926_21561083.jpg

昨日の落語には、ごく普段着で出かけた。
すみれ色の横段の着物に、桃色八寸の帯。
帯留め、何かつけようかな、と思ったら、青磁色の陶製に手が伸びた。
青もみじ・・・。

昨日も強い風が吹いていたけど、
ああ、もう青嵐の季節になっちゃうんだ。・・・はやっ!!
Commented by straycat at 2013-04-10 09:21 x
tomokoさま

そういえば今年は鶯の鳴き声を聴くことが少ないですね。
うちのマンションの前にちょっとした林があり、ちょうど今頃か、その少し前位からぎこちない鶯の声が聴こえ始めるんですよ。ちゃんと鳴けないんですね、ケキョケキョ・・とかいっちゃって。それがすごく微笑ましいんですが、今年はそれがなくて寂しいな~と思っていたところ。鶯さん、どこで練習しているんだろう(笑)
Commented by ake at 2013-04-10 09:45 x
こちら京の東山山麓界隈でも、3度聴いた程度で,今年はどこへいったのか?東でもそうなのですね。
青紅葉!いま使うと新鮮、ありがとうございます。やってみます。

ピンクからグリーンへと移る目に美しい季節ですね。
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-10 12:53
straycatさん
そうなんですよ、うちの近くの小山の公園にも毎年3月下旬くらいから5月に滞在していたのに、今年は練習のれの字ほども聞こえてきません。個体が死んでしまった可能性も考えられますが、どうもそれだけではなさそうですね。このあと来る可能性、あるかしらん?せいぜい近所の人里の自然でですが、今年の気候を自分なりに予想するのも好きです♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-10 12:58
akeさん
そちらの深い緑の側でもそうなんですか〜?!ふ〜む、なんでしょうね。民話の「きき耳ずきん」じゃないですが、鳥たちのウワサ話を聴いてみたいものだといつも思います。
>青紅葉!いま使うと新鮮
はい、ちょっと走りの時期もいいものですよね。京は四方のお山に、東福寺の通天橋に清水寺の舞台下・・・青楓の谷の見事さを思い出します〜!
Commented by 風子 at 2013-04-11 00:35 x
この一揃えで 落語  かっこいいですう。
あおもみじ あの色 私も大好きです。
今日のおきものにも一点 映えていますね♪

鶯ですがこちらではあったかい日になんどか聞きました。それから寒くて凍えているのではないかしら。
鶯の鳴く気温ってあるように感じています。
Commented by team-osubachi2 at 2013-04-11 10:28
風子さん
ホントならネ、ちょっと暑い風が吹く日には、牛首の藍縞を着たいところなのですが、単衣に直すべく洗い張りに出したまんまで、まだ仕立てていないのでした〜。とほ。
青い紅葉の若葉もそうですが、これからの季節の青葉は素晴らしいですね。陽に透けてみえる鮮やかな色も好きですが、曇天や雨天でもほんのり明るく輝いて見える若葉にいつも感心してしまいます。

ウグイス君ねえ、暑くなるとお山へ行ってしまうので、寒の戻りのときなど里へ戻って来〜いこい、って思っちゃいます。
もしも「きき耳ずきん」手に入ったなら、風子さんにも貸してあげますね〜♪・・・って出来もしない相談ですけども(笑)。
by team-osubachi2 | 2013-04-10 00:17 | 着物のこと | Comments(6)