お譲りの嬉しさ

私の箪笥に入っている着物や帯は
若いころに母が誂えておいてくれたもの、
一所懸命に働いて自分で誂えたもの(とても少ないですけど)、
それからリサイクル店などで見つけて直したものが大半ですが、
中にほんの数点、ご縁があって人さまから譲られたものがあります。
そういう着物や帯がピッタリ自分に似合ったときなど、
自分で誂えたものとは何か違う嬉しさがあります。

私自身、人に譲ったものがその人に似合ったりすると
ああ〜お嫁に出してよかった、貰ってくれてありがとう!
というキモチになります。

たまに友人や知人らに「ゆる趣味」として着付けを教えたりしていますが、
最初から自分の誂えを持って来る人は少なく、どちらかといえば
お母さんやおばあさん、おばさんなど身内からいただいたり
借りてきたりした着物や帯でお稽古をするコトが多いのでした。

下はだいぶ以前に、そんな生徒さんたちの様子を思い出しながら
『きものサロン』で描いたものです。

**************************************

f0229926_22344425.jpg


*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます
*画面をクリックしていただく、ちょっぴり大きく表示されます

**************************************

ここ一年ほど間があきましたが、
この春からまた新しい生徒さんがやってきます。
少しでも着物好きさんが増えてくれたら嬉しいなあと思っています ♪
Commented by りら at 2013-02-26 08:07 x
表情、髪型、背の高さ、年代・・・みなそれぞれなイラストがとても素敵です!

私も本当にいただき物の多い女なのですが、自分では手を出さないだろうなぁ・・・というような物を身に付けてみて新鮮な驚きや喜びもあったりします。
どう取り合わせたら似合うようになるか?と工夫するのも、また一つの楽しみになっています。
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-26 10:05
りらさん
着付けを教えて何人くらいの方がいらしたでしょうか、いろんな方々が習いに来てくれました。教えてるつもりが、結局自分も生徒さんたちに学ぶことがたくさんあって、でもって人それぞれに「似合う」ベクトルがあるんだってコトも教えてもらいました。
>どう取り合わせたら似合うようになるか?と工夫するのも、また一つの楽しみになっています。
自分らしいお洒落をするにはそういう工夫って必須ですよね。いつも拝見して愉しませていただいてます〜♪
Commented by sogno-3080 at 2013-02-26 18:44
自分で誂えたものとは違う何か・・・分かります分かります。
っていうか自分で誂えた経験の殆どない私としては、
両方が魅力!!(笑)
きもの好きオーラがでているせいか、「それだったら・・・」と
仰ってくださる方が多くて、ありがたいことです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-26 22:07
sognoさん
そうそう、着物が好き!って分かると、
ときどき思いがけない宝箱がやってきますよね。
宝船でなく箱ってくらいがまたちょうどいいのでして(笑)

>両方が魅力!!(笑)
うふふ〜、それもわかりますよ〜 ^_^ )/
Commented by 香子 at 2013-02-27 00:44 x
ワタシも半分以上は母や義母や伯母のです。
そして頂き物や中古や新古で購入したもの。
自分の好みじゃない物も なんとか自分らしく着られた時は
征服した感を感じられて嬉しくなりますね (^-^;;
そういう楽しみもあるのでなかなか処分出来ません〜(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-27 10:12
香子さん
いただきものの中には「今こんなの見ないよね〜♪」っていうのがけっこうあって楽しいですよね。香子さんのお母さんのあの弓浜絣、いまそういうの着て出歩いてる人、ほんとになかなか見ないので、いつかお召しのところ拝見してみたいです。

>自分の好みじゃない物も なんとか自分らしく着られた時は
征服した感を感じられて嬉しくなりますね (^-^;;
「征服した感」はさすが工夫の賜物。sognoさんの個展のとき以来、お着物姿、拝見したことがないので、いずれ機会がありましたら・・・。楽しみにしています!
by team-osubachi2 | 2013-02-26 00:20 | 着物エッセイ | Comments(6)