キスの開き

漁に出て、せっかく網にかかったのに、
売れる種類じゃない、売れる規格サイズじゃない、そんなお魚もいっぱい。
そうなると、漁師さんたちが自分のところで食べるか、
それ以外はなんと廃棄されてしまうお魚たち・・・。

そんなお魚を、調理しやすいようせめてウロコとワタを取って冷凍したのを
契約して月に一度冷凍で送ってもらっている。

f0229926_11214467.jpg

この間は大小バラバラなキスとカマスが送られてきた。
はて、このキス、何にして食べようか?
とにかくまずは塩を降って解凍し、下拵えである。

ウロコとワタが除かれているので、開くといえばもう腹開きにしか出来ない。
まだまだ魚を上手には捌けないけれど、愛用の小出刃もなんだかんだ3年目。
エイヤ、コラヤ、なんとかキスの腹開きの完成!

天ぷらもいいけどね、油いっぱい使うし他の具材用意してない。
というコトで、結局、粉や卵やパン粉をまぶして、
ひたひたオリーブ油で揚げ焼きのフライにしていただいた。
揚げたてサクサクのお魚のフライはやっぱり美味しいね〜♪
Commented by 櫻子 at 2013-02-13 15:41 x
キスのフライいいなぁ〜
鯵フライはビールだけど、鱚のフライはぽん酒な感じ♪
Commented by 香子 at 2013-02-13 23:26 x
これが規格外品? 勿体ないですねえ〜!
あ〜、キスのフライでも天ぷらでもいい、食べた〜い♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-13 23:39
櫻子さん
イワシ、キス、サヨリ、アジ、そのあたり、ちょいちょいと捌いてフライにすることが多いです。市販よりも衣がうんと薄いので軽い歯触りで美味しいな〜って思います〜♪(コロッケ、とんかつ、天ぷらは私はお手上げです〜)
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-13 23:55
香子さん
このお魚セット、「もったいないクラブ」っていいます(笑)。
ほかにも、けっこうな大きさのレンコダイやイトヨリって鯛の仲間だったり、たしかにスーパーではあまり見かけないね、売ってないねっていうのが届きます。鯛の仲間は塩焼きにして土鍋で炊く鯛めしにします。うまうま〜〜♪
by team-osubachi2 | 2013-02-13 11:51 | しみじみご飯 | Comments(4)