バターを切りながら

週末だとか休日の朝は、寝坊を楽しむことにしている。
ゆっくりと起きてから食べるのは、たいがいハチミツバター・トースト♪
我が家はマーガリンではなく断然バター派である。

f0229926_1533598.jpg

どうしてだか、新しいバターを開封して
いっとう最初にナイフを入れる瞬間が好きで、
そうして真新しいバターを切りながら、これまたどうしてだか、
ときどき武田百合子さんの「富士日記」を思い出したりする。

富士山荘と赤坂のおうちを行ったり来たりして記された日々の記録に
買い物の値段がけっこう記されていて、
はじめて読んだとき、自分が生まれ育った昭和40年代の
都会と田舎の野菜や卵やちょっとした食品の値段が、
思っていたよりも高いなあ〜と感じたものだ。

私には今でもバターは「ちょっと高い贅沢品」と感じるけれど、
でもたくさんは食べないかわりに、
やっぱり美味しいのを食べるほうがいいなあ〜と思う。

f0229926_1544918.jpg

そう、少しでいいから美味しいのを食べてお腹をちょっと満たしてから、
さあ、今日は何をしようか、どこへ行こうか、次の予定にかかる。
(部屋でダラダラと録画しておいたテレビドラマや映画なんかを見るのもいいし)
そんな朝のひとときが満ち足りたものになるのだと思えば、
バターの値段も決して高くはないのであ〜る。
もちろん、少しでも安い方が家計は助かるけど、ネ。
「富士日記」、また読み返してみたくなった。
Commented by sogno-3080 at 2013-02-11 05:52
読んでいるとシアワセをお裾分けしていただいている気分です。30年前の私たち、なーんね。
二つ並んだトースト、二つ並んだヨーグルトの器・・・・
いいないいな♪
バターは高いのでケチケチして使います。
たまに二個かったりすると、金持ちになった気分(笑)
富士日記、私も昔読みました。
Commented by 朋百香 at 2013-02-11 07:59 x
tomokoさま
うちも断然、バター派です。
何と言っても朝は、トーストにバターですよね。
最初にバターにナイフを入れる瞬間、私も幸せを
感じます(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-11 12:21
sognoさん
こちらは独り暮らしを四半世紀やった後の二人、そちらは子育てを四半世紀以上やった後の二人。辿ったルートは違っても、ここから先は「レッツ・エンジョイ・二人時間」。そんな暮らしで、お供の映画や食事って大事なファクターですね~。
しかし、バター、安くはないですね。もっとも、現代人にバターの摂りすぎはやっぱり体にちょいと毒かもなので、うちもチビチビ楽しんでます♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-11 12:29
朋百香さん
やっぱりトーストにバターは美味しいですよねえ~♪
ときどき、トーストではなくホットケーキミックスに麦こがしを入れたパンケーキも焼くんですが、やっぱりバターとメープルシロップは必需です~♪
でもこの年齢じゃあ週末に食べる程度でちょうどいいのかもですね。♪( ´θ`)ノ
Commented by りら at 2013-02-12 06:57 x
私も断然バター派なんですけど・・・この国のバターは美味しくなくって・・・
トーストに塗る用はフランス輸入物を買ってしまったりしていて、ものすごい贅沢してるんじゃないか?と時々申し訳なくなったりしています。
でも、よく考えると何十ドルも出してるだけじゃないんですよね~。
この辺の金銭感覚が面白いなぁと、また改めて感じ入ったり・・・
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-12 09:45
りらさん
いやあ〜、日本の国産ものも安くはなくて、同じ国産でもさらに数の少ないものは500円とか600円代だったりしますものねえ〜。
だからうちもケチケチ使ってますが、シアワセもしょせんケチってるのかしらん?(笑)
しかし米国の、心底美味しいものは何ですか?大草原のちいさな家シリーズを読んでいると、昔の食事も、いやしんぼの私には、それはそれで美味しそうな気がしちゃうんですけども〜。
Commented by 楽艸 at 2013-02-12 17:33 x
バターに凝ったころ、どうしても市販のバターに満足できず、消毒したガラス瓶にバリバリ乳脂肪の多い生クリームいれて腕が棒になるまで振りまくってバター作ってました・・・。
出来たてバターはホワホワしてて別モノです。
その後、バター工房という調理器具入手。腕が棒にならず食べられるようになりました。
ホームベーカリーで焼き上げたパンと作り立てバター、そして体重増加の一途をたどり。
タカナシの純生クリーム、飲んでたようなものですもん。
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-12 20:53
楽艸さん
ひゃ〜、バターを手作りですかあ〜!?テレビでしか見たことないわ、バター作り。めちゃくちゃ大変そう。しかも使う生クリームの分量、けっこう要るのでは?自家製パンと自家製バターって、重労働の人にはすぐに消化されちゃうでしょうが、現代で食べ過ぎたらもろデブ強化になりそうですねえ(笑)。でも、ちょこっとだけ、そのバター、私も食べてみた〜いかも〜〜♪ ^_^)/
Commented by 櫻子 at 2013-02-13 15:37 x
小さい頃、冷蔵庫のバターを盗み食いしました(笑)
今はトーストにはバター風味マーガリンだす。
Commented by ハル at 2013-02-13 16:02 x
武田百合子さんのものはどれも好きですが、中でも「富士日記」はいいですよねえ。トイレに置いてあるんですが、繰り返し読んでいます^^
マーガリンは体によくないと知ってから、実家でもずうっとバターです。私の会津の家族はバタくさいものは食べないので、自分用だけ。ちょっと贅沢な気分になりますね。
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-13 23:33
櫻子さん
うわ〜、バターの盗み食い!
子どもは育ち盛りですからねえ〜(笑)。
Commented by team-osubachi2 at 2013-02-13 23:37
ハルさん
武田百合子さんは、他に「犬が星見た」のふたつしか読んでないんですが、面白いな〜って思います。「富士日記」も、なんでくり返して読んでも面白いんでしょう?不思議です。
某自然食派からみれば、バターは背徳の味・・・かもですね(笑)。
by team-osubachi2 | 2013-02-11 00:41 | しみじみご飯 | Comments(12)