171歳のAKB

去年はなんだかんだバタバタと時間のなさを言いワケに
寄席にはほとんど行かず仕舞いだった。

そんな去年の暮れ、某A新聞にあった「171歳のAKB」の記事に
思わずプッと吹き出してしまった。
いまお互い相方のいない81歳のあした順子さんの「A」、
90歳の内海桂子さんの「K」、そして、ばばあコンビの「B」。
二人あわせて「171歳のAKB」・・・かあ〜♪

でも、これを読むまで、大好きだった
あしたひろしさん(いつのまに90歳?!)が
腰を悪くして寄席に出られないでいたとは知らなかった。
そっか、落語会には行っても、
ひさしく寄席には行ってなかったもんねえ、私。

f0229926_2059927.jpg

あくまで臨時のコンビみたいだけど、
タイミングがあえば、どこかでこのコンビの漫才も見られるかな?
お二人の元気ぶりも楽しみのひとつに、今年はまた寄席にも行こう♪
Commented by 香子 at 2013-01-04 18:02 x
このお二人のコンビ、何度かテレビで拝見しました。
や~、まだまだ新しいモノを取り入れる意欲
見習いたいものです。
いつまでもお元気でいてほしいです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-01-04 22:58
香子さん
もうすでにご覧になってたんですね。
この方うまれて初めて行った寄席で、それこそ息が出来ないくらい肚をよじって笑ったのが、あした順子・ひろしのコンビでした。このお二人からは、漫才も「芸」なのだということを教わりました。好江師匠が亡くなられてから桂子師匠もお一人で漫談などなさってましたが、なんだかこちらも嬉しくなった新コンビの結成です。これからもお元気で活躍してもらいたいものです♪
Commented by sogno at 2013-01-06 09:20 x
へえ、このコンビ知りませんでした。
二人の漫才聞きたいです。きっと爆笑でしょうね。
あした順子ひろしさんの漫才は大好きで、あのテンポと空気がクセになるんですよね。内海桂子さんの絵も大好きです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-01-06 17:22
sognoさん
私も知りませんでした。記事見ただけで、なんかポカポカしてきた気持ちになりましたよ。
>あのテンポと空気がクセになるんですよね。
うまいことおっしゃいますね。まさにそんなカンジかもです。
以前は末廣亭からふた駅隣に住んでいたので近かったんですが、今は遠くなりました。今年はまた通いたいなあ〜。
by team-osubachi2 | 2013-01-04 00:08 | 日々いろいろ | Comments(4)