吉田美保子さんの織り布

着物好きの人は、街角でステキな着こなしの人を見かけたり
洒落た着姿の人と会ったりすると、
着物や帯をサッと見たあと、
その次にはちいさな箇所に視線をはわせることが多い。

それはたとえば袖口や振りからこぼれる襦袢の色だったり、
帯留めや提げものといったお飾りだったり、
帯揚げや半襟だったり・・・。

f0229926_23285381.jpg

ご縁があって私の手元にやってきた染織家・吉田美保子さんの織り布。
これを半襟にして襦袢につけていると、不思議と何人もの人が、着物や帯にではなく、
「きれいな半襟ですね」と襟元に目を留め、
みじかい褒め言葉をこのちいさな布に云ってくださる。

そうおっしゃる人は、たいがい手仕事に興味を持っていたり、
手技を見知っている方々だが、ほんのわずかに見える布が、
そういう人たちの目を惹き付けるというコトにいつも感心させられる。
布に込められたエネルギーがピカッと光る、キラッと輝く・・・。
織られた面積や見える大きさに関係なく、布に宿っているエネルギーが
私のハートも明るく照らしてくれるようである。

作家さんたちの着物や帯は今の自分には分が過ぎるけれど、
そうか!半襟で、彼ら彼女らの手仕事を愉しむ方法もあるんだ〜♪・・・と
そんなコトを最初に教えてくれた半襟である。
Commented by 朋百香 at 2012-12-27 11:44 x
tomokoさま
綺麗な半衿ですね〜。
柄物の半衿はちょっと・・・と言う時にピッタリ。
吉田さん、こんな小物も織られているんですね。
これならすぐに手が届きそう。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-27 12:04
朋百香さん
木綿織りの永井泉さんのもそうでしたが、基本は着尺や帯といった作品がメインでしょうから、まれに小物が登場したときにいい出会いがあるといいですよね。最近実物を拝見していいなあと思ったのがこの方の半襟です。「和こもの花影抄」さんで扱っている辛島綾さんの織り半襟・・・。
検索してみてください(花影抄さんの根付けもいいです)。いまだ私の中の大蔵大臣は認可してくれませんが〜(苦笑)
Commented by at 2012-12-27 12:19 x
ああー!でもこれはですね、知子さんが素敵だから、お褒めいただいたんですよ。私が手織りの半衿をしてると、「薄汚れてる」って言われますもん。(泣)
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-27 13:03
山さん
これねえ、キレイなの〜ホント♪ 大好き!
私がよく合わせるのは焦茶色の紬着物に合わせてるから・・・ってコト、あるかな???苔色なんかにもいいかなって思う色なの。
私の顔とか首って、きれいな淡いピンクを持ってくると、顔色が悪くなるんだ〜これが(苦笑)。微妙な色の差って、あんがい大きいのね。
Commented by 神奈川絵美 at 2012-12-27 13:36 x
ああ、いいですねぇ…。
友禅とは違い、シンプルで素朴な風合いなのに、
写真を見て「うっとり」している自分がいます。
私も少し前から、半衿に凝りだすようになり、
予想以上に衿元って、人に注目されるものだなあって
実感しています。
こんな優しげな衿に、首まわりが包まれていたら、
自然に表情も柔らかく、明るくなるのでは…見る人はそういう、
顔立ちの良さも込みで、見ているのかも知れませんね。
Commented by ルリ子 at 2012-12-27 15:39 x
Tomokoさま
本当に綺麗な半襟ですねぇ。 
私も素敵な着物姿、帯、の方を見ると首が回るほど、失礼にも目が追っています。 洋服の方にはそんなことは無いのですが・・、
着物の場合は違いますね。 
少しの部分でもやはり素敵な物は素敵でひかります!
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-27 15:44
絵美さん
いつもしみじみとした感想をありがとうございます♪
きっと自分でも人さまの装いのそういう細やかな部分を見ているんでしょうが、人に云われてはじめて自分の身につけているモノの再発見をする、といいますか、あらためて再認識することしきりです。
私もながらく白一辺倒の襟からほんの少しずつ色を身につける気持ちの変化がやってきたようです。何十年着てても、時の流れとともに自分も変わってゆく様が本当に面白いですね〜。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-27 16:10
ルリ子さん
たしかに、私も洋服姿でお洒落な人を見かけても着物ほどにはチェックしないですかねえ。洋物レーベルにはほとんど関心もなくて・・・。
(個人的趣味で、デニムをお洒落に着こなしている人は別ですが/笑)

>少しの部分でもやはり素敵な物は素敵でひかります!
まったくですね〜!はい。^_^ )
by team-osubachi2 | 2012-12-27 08:08 | 着物のこと | Comments(8)