眠りの前のひとときに

頭のすみに「今日は何日?」と思い浮かべると
ああっ?!・・・もう師走も半ばァ〜〜!?
あれもやってないし、これも出来てない・・・。
今さらながらに時間のたつ早さに仰天して、
気持ちはついつい焦りそうになる。

一日が終わってお布団に入るやいなや、一気に眠りに落ちる毎日。
思えばゆっくり本を読むのなんて、いつからやってないんだろう?
(主婦って、そゆもの?)

f0229926_7275213.jpg

最近あたらしくこんな本を買った。
志村ふくみ著『私の小裂たち』と清野恵里子著『きものの愉しみ 帯あそび』。
眠りにつく前のほんのわずかなひととき、
ちょっぴりずつ眺めては、ああ、綺麗だなあ〜・・・。
と思っている間に、今夜も「まるで寝落ち」よ。ぐーすかぴ〜 ♪
Commented by 香子 at 2012-12-15 01:24 x
主婦の仕事って際限ないですよね。
なので目をつぶって外さましているワタシであります (^-^;;
ハードカバーはベッドサイドに用意しておくのにぴったり。
あぁ、どんどん積ん読を減らさないと〜。。。(笑)
Commented by りら at 2012-12-15 04:36 x
うっ・・・・主婦なのに・・・毎日均したらどれくらいの時間本を読んでいるのか・・・です。だはははは
お仕事を持っているからなんでしょうね。

着物の本、良いですねぇ。
このところ読んでいなくて。
Commented by 朋百香 at 2012-12-15 09:54 x
tomokoさま
清野さんの本、眠りの前にはピッタリですよね。
文章がきれいだし、もちろんきものも綺麗だし。
私も清野さんの本3冊ありますが、繰り返し繰り返し
読んでます。飽きないんだな〜これが。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-15 11:10
りらさん
いえいえ、りらさんはもう子育ても立派にしてきなさって、それで出来た時間なんじゃないでしょうか。私は四半世紀ほども自分だけで時間を自由に出来た年月がありましたので、これからが自分だけのものではない時間を学ぶ、そういう時期に突入したんだな〜、と。^_^;)
でも、それを自ら選択したので、一所懸命やってみます〜〜♪
写真がいっぱいの着物本は眺めるだけでも愉しめるので、いまはそこらへんで寸暇を満たすことにいたしましょう。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-15 11:21
朋百香さん
清野さんと樋口さんが集英社の「メイプル(廃刊)」に登場したときはとーってもインパクトがあって、私も以来ずっと清野さんの記事や書籍を追っかけてしまうのでした。ねえ、だって、やっぱり素敵ですもん!
それとは別に、私は着物で初登場して以来の樋口さんのお顔の変化につい着目してしまいます。最初のころはまだあだっぽ〜いお顔をされていますが、『きものまわり』が終わったあたりから表情が柔らかくなりましたよね。でもって、後の方がもっと清野さんのお召し物が似合うようになられた感じがしています。きっと何かしら心に大きな変化があったのかもなあ〜と私勝手に想像しています。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-15 16:17
香子さん
外仕事で子育てして(うちは子どもいませんですが)、という兼業主婦の大変さ、独身時代よりも身近に実感というか想像できるようになったかもです。
まあ、要は自分の時間をどう工面するかって事なんですけども、まだ下手くそで。修行ちう〜。
by team-osubachi2 | 2012-12-14 07:49 | これが好き | Comments(6)