木賊色の江戸小紋で(追記あり)

最初の江戸小紋は親が誂えてくれた。
スタンダードなサーモンピンクの極鮫に、
背縫いには銀糸で陰に縫った紋がひとつ。
高校生のときに母方の祖母の法事があってはじめて袖を通した。
男の子と間違われることもあった頃・・・似合わなかった。

それでもお茶をやっている間はけっこう活躍してくれた。
さすがに私のところではもうお役御免になり、
数年前に手入れをしたのち、襦袢や帯も揃えて
若い姪っ子のもとへと旅立たせた。

f0229926_10574080.jpg

私の江戸小紋二代目は、リサイクル店のセールで見つけた木賊色。
まるで小雨が降るような雨滴模様、下前には達者な筆で作者名と落款が・・・。
どんな事情か、まだしつけもついたままで売り飛ばされたようである。
あらまあ、かわいそうに・・・。

少し地味かな?とも思ったけれど、さいわい紋ナシであるし、
サラサラと降る雨のしずくの様子が気に入り、
うちへ来てもらうことにした。

f0229926_8572281.jpg

先日、お煎茶のお稽古をされている知人の方から、
お茶会へお誘いいただいた ♪
気楽な大寄せの会だそうである。お煎茶ははじめてだ。
門外漢だけど一度経験してみたかった。

せっかくだから、今回はこれを来て出かけよう。
ちょっぴり寸法がちいさいけれど、やわモンだからたぶん大丈夫。
(そう遠くないうちに直しておかねば)

あわせる帯は20代のころに手に入れた織りの名古屋帯。
唐織りの能装束から写し取った柄も
名古屋帯らしく少しあっさりした味付け。
小物の取り合わせも、色を散らかさないくらいがちょうどいい。

というところで、忘れものはないかな・・・?
では、これから着替えていってまいりま〜す ♪

*******************************

第23回 東京大煎茶会(中日・12月8日土曜日)
新橋の美術倶楽部にて

f0229926_031035.jpg

二階の入り口に掛けられたお軸『喫茶去』。

f0229926_027567.jpg

美術倶楽部の二階にあるお庭・・・ビルの谷間のオアシス。

f0229926_029114.jpg

今回、同行してくださった友人Aさん。
グレーの無地結城紬一つ紋で。


f0229926_036171.jpg


一席目 黄檗幽茗流(済美庵)にてすすり茶
二席目 黄檗東本流(立礼)にて玉露
三席目 織田流(広間・月の間)にて煎茶

今回お誘いくださったKさんは織田流のお席に入られ、
お煎茶会はまったく初体験の二人でお席をまわった。
門外漢の私たちがどうしてだか三席とも
正客や次客に座る羽目になったけれど、
でも、そこは無知の強さで遠慮なく座らせていただき、
宗匠のお話を和やかにうかがい、お点前を間近に拝見し、
いい茶器でお茶を喫し、
季節のお菓子を本当に美味しく愉しく頂戴してきた。

f0229926_029281.jpg

お煎茶を知らないこともあり、お作法に関係なく
こちらの顔に真っ正直に出る「ああ、美味しい ♪」のひと言に、
お点前なさる方や宗匠のお顔も嬉しそうにニッコリされるのが
お抹茶の会よりも心軽やかに感じられ、印象的だった。

このたびは愉しいお茶会にお誘いいただき、
どうもありがとうございました ♪ 感謝。
Commented by 朋百香 at 2012-12-08 11:21 x
tomokoさま
波に帆掛けですか? 素敵! なんかtomokoさんらしい。
いつもかたものでお目にかかる事が多いので、こういうおきものを
纏った姿、拝見したいです〜。
おきものの色もいいですね〜。
Commented by 櫻子 at 2012-12-08 17:14 x
お茶会にピッタリの装いですね〜
上品でステキです♪
私も一度お茶会にお誘いを受けた時は江戸小紋でした。
一枚あると重宝しますよね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-09 01:39
朋百香さん
はい、好きな帯のひとつです〜♪ 20代のときによくこんなの選んだもんだなと思いますが、おかげで今もこれから先もまだまだ締められそうです。なっかなか出番がないんですけども。
着物も今日袖を通してみて、案外悪くない気がして、長くつきあえそうな小紋でよかったなあと思いました。ホッ。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-09 02:44
櫻子さん
私、小紋って2枚しか持ってなくて、そこへ加わったこの江戸小紋。今日あらためて着まわしのいいものだな〜って思いました。芝居見物なんかにも着たいので、これはこのまま紋ナシでいこうかなあ、と。(必要な場になら一つ紋の色無地を着ればいいですしねえ)
Commented by 朋百香 at 2012-12-09 09:24 x
tomokoさま
おおー、お召しになった姿のアップ、ありがとう
ございます。似合う、似合う!  たまには、やわらかもん
もいいですね〜。来年はぜひ、そういう機会も作り
ましょう。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-09 10:57
朋百香さん
柔らかモンに袖を通したのって、去年だかの新年会でしたっけ?以来です。来年は小紋にも風をいれてあげないと、ですね。そんな機会にはまたどうぞよろしくお願いいたします〜。
Commented by 香子 at 2012-12-11 11:09 x
緑好きのミドレンジャーにはおいしいお色目です。
ステキ×2♪
江戸小紋っていろんな柄がありますねえ。
ワタシ、法事用の万筋しかありません (^-^;;
色無地ならお下がりとかが結構あるんですけどねえ。
Commented by team-osubachi2 at 2012-12-11 11:29
香子さん
親が誂えてくれた絽の色無地がこれと似た色なので、いけるかな〜と思いまして。以前、万筋と大小霰に憧れてたんですよ。たまたまですが、この雨滴小紋、考えようによっては、ちょうど万筋と大小霰の中間???って思って(笑)。
紋が要る席では色無地でいいですよね。やわモン、めったに着ないので私の江戸小紋は紋ナシのこれ一枚でいっかな〜。箪笥にもうこれ以上入らんの〜。
by team-osubachi2 | 2012-12-08 07:14 | 着物のこと | Comments(8)