着物を着て、ちょこっと美味しいもの

先週末の勤労感謝の日は曇りときどき雨。
その日の午後、南青山にある呉服店『青山ゑり華』さんに
銘々雨ゴートをお召しのお客さま方が集まってきて
ゑり華さんの名物企画である「お取り寄せグルメの会」があった。

毎回いろ〜んな“ちょこっと美味しいもの”を取り寄せて
お客さま方と食べる会ももう42回目なのだとか。
毎度気になりつつタイミングがあわずにお知らせを眺めるだけだったのを
ようやっとのことで、今回はじめて参加してきた♪

f0229926_7449.jpg

f0229926_713164.jpgf0229926_7134131.jpg

今回は、能登の焼き栗、山形の薫製たまご、京都の丹波大納言ぜんざい。
加えて、ゑり華店員のHさん宅で収穫された柿や
白菜の浅漬けなどわんさか出てきて、美味しい楽しいひととき♪

『青山ゑり華』さんでは他にも「湯文字」のつけ方教室や
胸元スッキリの着付け法、髪のスタイリング教室なども開いて
そちらも毎回満員御礼の人気ぶり。
いやしんぼの私は、そういう着付けのヒントよりも、
ついつい食べる方にばかり気がいってしまう。

それと、お集まりの方々のお着物姿にもやっぱり目がいく。
この日、お隣に座られたお客さまの装いがとても好みだったので
断りをいれて写真を撮らせていただいた。

f0229926_7304240.jpg

男ものというチャコールグレイ地に微塵縞の本場結城紬。
帯は大城廣四郎さんの花織りなのだそう。
チラリと見える振りや袖口には薄紫に鱗の長襦袢。
ほっそりした着姿に男ものの結城をお召しになっても、
この方の快活さの向こう側からはほんのりと女性らしさが匂ってくる。

ああ〜、いいないいな♪
自分ももっともっと大人になったら、
こんな着こなしが出来るようになりたいものである。

f0229926_7373451.jpg

そういう自分はだいぶ以前にゑり華さんで、
失恋記念(?)にとお嫁にいただいた牛首紬の縞とミンサー帯である。
牛首紬はスペッとした織りの着物で、
大島紬ほどではないにしろ、真冬に袖を通すとなんとなくヒンヤリする。
寄る年波か、手に入れた十数年前には分からなかった
微妙な冷えを年々感じるようになり、
下にはあったかいモスリンの長襦袢を着てしまう。
寒くなってきたら、やっぱり真綿のあったかさが
肌になじむお年頃に突入したようである。

夕刻、みなさんふたたび銘々の雨ゴートに身を包んでお帰りになられた。
着物を着て、みんなでちょこっと美味しいものをいただく会、
楽しかったです。ありがとうございました。
またタイミングがあうときに参加しよ〜っと♪

青山ゑり華
http://www.erihana.co.jp

「これも記念の一枚(牛首紬)」
http://okakara.exblog.jp/13251432/
Commented by fuko346 at 2012-11-26 20:51
あ、縞の牛首! (^v^)
これはきっぱりとしてtomokoさんにお似合いですね。 それぞれ 好きで似合うものを選ぶものだと、妙な感心をしています。
えいやっ記念、よ~くわかります。
でも、えいやって思わないと、どうにもなりませんものね、きもの道。(?)

きもの屋さんの催事、参加したいものがたくさんありますが、同じくなかなか都合がつきません。
残念に思うこと しきり です。
Commented by team-osubachi2 at 2012-11-27 07:32
fukoさん
はい、私もお互いなぜかちゃんと好きなのを選ぶものだなあ〜って思いながらfukoさんの記事を拝見していました〜。(笑)
私はリサイクルの山からピカッと光る出物を探すのが楽しい口なのですが(経済的にも ^_^;) 、プロパーものはやっぱり相当「エイヤッ!」って気合いが要りますです〜。
えり華さんのご本家は金沢にあり、おなじ北陸、前田の殿様つながりということもあるのでしょうか、一番長いおつきあいをさせていただいています。それでも催しでのおつきあいのタイミングってなかなか合わなかったりしますね。ホント。
Commented by 神奈川絵美 at 2012-11-27 21:28 x
こんにちは! ゑり華さんは積極的に、趣向を凝らした会を開いていますよね。一度行きたいのですが、どうもタイミングが合わず…こうした「食」の会もあるとは、知りませんでした。

ご同席の方の一揃い、いいですねぇ。微塵縞の結城というのが、ツウ好みです。帯揚げやお襦袢に品の好い色気がありますね。
私も、似たようなキハダ色の帯があったんだった(大城さんのではないですよ)…出さなくては。

Tomokoさんの装いは、いつもに増してTomokoさんらしく、快活さいっぱいでいいですね。今年は何だか寒くなるのが早くて、牛首だと確かに、ひんやりしそう…。
Commented by team-osubachi2 at 2012-11-27 23:05
絵美さん
ゑり華さん、今の社長が青山店として分家独立なさってから実に地道にコツコツとお店の経営をなさっていて、こちらもときどきうかがうたびに仕事のお話なんかもするんですが、頭の下がる思いをすることしばしばです。このグルメの会、いつもだいたい3品目で1200円くらいの会費のようです。私ももうちょっと機会を設けてうかがいたいな、と思いました。

>今年は何だか寒くなるのが早くて、
なんだかそんな気がしますよね。私の右手首の神経痛がすでにほんのり疼いています〜。昨年の冬も長くてキツかったせいか、あまり出番がなかった牛首ですが、近年の温暖化を考えて遠からず単衣に直すつもりでおります〜♪
Commented by 香子 at 2012-11-28 01:44 x
青山ゑり華さんでは、以前の店舗で押し絵紋だけいただきました (^-^;;
お品を見てても購入に至らずと見なされたのか店員さんが寄って来ず…
気楽でしたけど(笑)

↓のお写真、目を伏せてるけどステキですねえ♪
Commented by team-osubachi2 at 2012-11-28 10:29
香子さん
そういえば私も(香子さんが入った店舗のさらに以前の?)押し絵紋買ったのが最初のおつきあいのはじまりだったような・・・?
>店員さんが寄って来ず…気楽でしたけど(笑)
売らんかな売らんかな、はあまりしないお店なので、もしかしたらお客様には「あら?」と思われることもあるかもですね。

下の写真、これなら載せても、たぶん誰も今の私の顔はわからないだろうと思いましたのでアップしてみました〜(笑)
by team-osubachi2 | 2012-11-26 08:02 | 着物のこと | Comments(6)