やっと咲いた

時おり風にのってキンモクセイの香りが
淡く漂いはじめたようだ。
近所の公園の入り口、お地蔵さまの並ぶちいさなお堂の手前、
毎年ひと叢の曼珠沙華が咲く。

一週間くらい前から、公園を掃除している人だろうか、
子どもらが踏んだり折ったりしないよう、棒とロープで柵をしてあった。
日に日に成長した曼珠沙華は、一昨日蕾だったのが
昨日いっせいに花をひらいた。

f0229926_1473024.jpg

妖しくもあるけど、反面、こちらの顔に赤が映るかと思うくらい
華やぎと元気もくれる花。
私の目には、お地蔵さまも喜んで見える。
Commented by 朋百香 at 2012-10-06 10:16 x
tomokoさま
やっぱり、例年より遅いですよね、曼珠沙華。
別名、彼岸花ってくらいですからお彼岸に咲くのですものね〜。しかも、毎年数本は咲いていたのに今年、
うちは1本だけでした。これだけ咲くと見事。
お家の近くにこんな素敵な所があるの羨ましい。
鎌倉にでもいらしたのかと思いました。
Commented by team-osubachi2 at 2012-10-06 17:15
朋百香さん
今年は前半ホントに寒い日が多くて、で、暑さもキツくて、花の咲き方も若干遅れたり早かったり。ここの曼珠沙華は今年は去年ほりもグッと増えてました。野の花も増えてみたり減ってみたり、私たち人間には計り知れないところありますね〜。

近くの公園は丘の斜面を活かした子どもたちのちいさな運動場って感じの場所で、ちょと趣味のよくないペンキ塗りの小屋もあったりするんですけど、お地蔵さま方はあまり気にしてないかもです(笑)。子どもの健やかで賑やかな声が聴こえていればいいのかなって感じで。。。
by team-osubachi2 | 2012-10-05 12:11 | 日々いろいろ | Comments(2)