紙布の帯をカスタマイズする

通販でのお買いもので、いくつかの失敗のひとつは
色の判断ミスだろうと思う。
あるとき、ネットのリサイクル店のセールで
未使用で出ていた紙布の八寸帯を買った。
多少は覚悟していたものの、でも、いざ手元に届いてみると
想像以上に地味な色味でガッカリした。

返品しようか、どうしようか、考えているうちにふと思いついた。
上から色塗っちゃおっか?・・・だってこれ「和紙」ぢゃん!?

f0229926_1693131.jpg

さっそく顔彩の箱を引っ張り出してきて、
手はじめに、沈みがちなベージュ色に黄色を上描きしてみた。

案の定、顔料が和紙の糸に抱きつくように色がのる。
上描きしても、布地はまったくたわんだり波打ったりしなかった。
和紙を縒って糸にして布を織るなんていったいどこの誰が考え出したのかな?
いやあ〜、なんて素晴らしい先人の知恵だろうか!

f0229926_1610110.jpg

以来、必要と思うところにだけ毎日少しずつ上描きをして、
仕上げに半紙をあてて、その上から
強いスチームアイロンを何度かかけて、よく乾かしたら作業は終了である。
*よい子はマネしないでください

ま、地味が派手に化けるハズもないけれど、柄が少しくっきりして
オリジナルよりは自分好みの表情になった気がする。

f0229926_16104127.jpg


でも、仕上がってから気がついた。
色止めに、せめて膠を混ぜるべきだったかな?・・・だけど、もう遅い。
いまさら返品なんて出来もしないし。

売りもので色落ちはクレームの対象だが、
自分で上描きしたものの色落ちはお話にならない。
この帯を「カスタマイズする」とは、ちょいとばかり肚をくくって、
あとは締めて出かけてしまえ!というコトなのであ〜る。
Commented by at 2012-09-27 00:52 x
さすが!おみごと!!バッチリ知子流になってる!!!どこか外国の布のようでもあり、、ボーダーがない感じがとても好きです。
こんど締めてるとこ見せて〜〜
Commented by 朋百香 at 2012-09-27 09:35 x
tomokoさま
いや〜、さすが  good job ですね〜!
素敵 素敵。私も時々、帯とか見て思うんですよ〜、この色もうちょっとトーンを落とせないかな〜とか。
やっぱり紙布だから成功したんですかね?
いつか見せてくださ〜い。
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-27 10:14
山さ〜ん
どんなもんですかねえ〜。柄付けから考えて、おたいこの上のとこが若干背中に当たりそうなんですよ。ま、擦れや汗の滲み、可能性あるんですけども気にしなくていい着物で試してみますかね。
一門会は、じゃ、コレ締めて行くう?(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-27 10:22
朋百香さん
やっぱり和紙だから手を加えてみる気になりました〜。絹ものはまた違うと思うんですけど、ことに塩瀬やちりめんは手に負えないですよね。紬地の染め帯ならワンポイントいけるかもですよ。
青木玉さんの本で、幸田文さんの着物思い出エッセイの一節で、(うろ覚えですが)幸田文さんが戦後お召しだかを着て出かけるときに、紺地に入ったちいさな絣の赤が気になったのか、出がけに玉さんの手習いの小筆をとって、しゅっしゅっとなぞって赤を目立たなくして出かけたくだりがあって、へえ〜と思ったことありましたが、さすがにそこまでの覚悟はありませんが、今回は自分で塗りながら楽しかったです。
Commented by ペタコ at 2012-09-27 11:37 x
いい感じになりましたね!私はファブリックペイントで布巾とか半襟とか作っていますが、何度洗濯しても色が残っていました。普通の絵の具とどこか違うのでしょうかねえ?帯は洗うことは少ないので、着物との接面だけ気をつけてばいいですね。自分仕様にカスタマイズするのって好きです♪
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-27 12:58
ペタコさん
思い立ったらなんとやら、結構無茶しました。f^_^;)
前帯のとこはいいとして、お太鼓上の背中にあたるとこなんて、ここだけの話、マニキュアのベースコートをそっと。。。大事にしたい着物にはあわせられませんね。
でも、こーゆーの楽しいですね!味をしめて、無地の夏帯の八寸にまたなんか塗ってみたくなりました~♬
Commented by sachiko at 2012-09-27 22:44 x
「思い立ったらなんとやら・・・」
素敵な変身 さすがTomokoさん
プラスする色&面積? 絶妙なバランスですね

なんだか帯もイキイキ 若返ったようですぅ(^_-)-☆

拝見の機会 参りますように♪ 
Commented by りら at 2012-09-28 05:46 x
ホント!みなさん書かれてますけど、お見事です!
目が覚めるようにくっきりはっきり蘇りましたねぇ。
腕があるって素晴らしいですわぁ。
Commented by 香子 at 2012-09-28 10:36 x
ホント、ネットではライティングマジックか
画像は実物より明るく見えるんですよね〜。
ワタシもそれで失敗した〜と思った事が何度も (^-^;;

や、いい感じにカスタマイズされましたね〜♪
ついついフィキサチーフもかけちゃう?なんて(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-28 10:44
sachikoさん
色を上描きしても若干下の色も透けて混じり合った色味になるので、大々的な変化はしてないんですけど、でも、つまりは「微妙な差って案外大きい」というコトなんだな〜ってあらためて思いました。
個展のさいはほとんどおしゃべりできませんでしたし、またゆっくりお目もじ叶いますように。スキューバのお話もうかがいたいです。
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-28 10:47
りらさん
なにせ正規料金でのお買い物はトンと無縁になったくせに、安物買いの銭失いにはなりたくなくて、ちょっとあがいてみました。
ネットなどでリサイクル店を眺めては妄想して、仕事の逃避をしています〜(苦笑)。
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-28 10:50
香子さん
昔のネット通販よりは寄りの写真も出るようになったり、多少情報増えましたが、通販ってことに、色、手触り、匂い。これはどうにもなりませんですね〜。

あ!フィクサチーフって手もありますね!擦れる前帯んとこ、それでいってみようかしらん!謝々。
Commented at 2012-09-28 12:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-28 15:16
鍵コメさん
うわ〜〜〜〜〜〜!なんと!思いがけないことがあるものかな。
もちろん覚えていますとも!覚えているどころか、先日ひょんな事であなたのことを思い出し、住所をアドレス手帳で探したら(いま手帳はワヤになっていて)あなたの住所が記してあった紙片が見つけられず、「お元気にしてるかなあ〜?」と想っていたところだったのですよ。・・・以心伝心?(笑)
ちいさく束ねられた「からむしの原糸」と漉いた紙、今も手元にあって大事にしています♬
以前紙でやっていらした通信、ブログでやっていらっしゃるんですね。私もこれからちょいちょい訪問させていただきます〜♬
Commented by abe-mayu at 2012-09-28 17:19
こういう話題にはついコメントしたくなっちゃう。
色止めの事ですが、洗濯しないって条件なら
日本画で箔を貼る時に使う合成漆は色止めに使えないでしょうか。
透明のクリアというのがあり、ハンズや画材店で手に入ります。
合成漆だからかぶれないし安い。ただしつやが出るかもしれないので
お店の人によく聞いてみてください。
涼しくなったので楽しく着物が着れますね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-28 20:28
abe-mayuさん
やっと涼しくなりましたね。台風は困りものですが、着物、またガシガシ着られる季節が来てくれて嬉しいです♬
なるほど〜、合成漆なんてあるんですね。ま、今回のこの帯に使う使わないは別にしても知っておくと何かのさいに役立ってくれそうですね。かまぼこ板彫ってまた帯留めも作りたいと思ってますし、ちょっと見てみます。情報ありがとうございました〜♪
Commented by miki at 2012-09-28 21:02 x
tomokoちゃんらしいね♬ここからなんか新しい世界が広がりそうな気配!そのうちオリジナルの着物ブランドなんぞ立ち上げるのでは!?楽しみです。うちの息子も黒いTシャツにアクリル絵の具で虹が爆発したみたいな絵描いてバンドの衣装にするつもりらしいけど、洗濯どうすりゃいいの?>0<
Commented by team-osubachi2 at 2012-09-29 00:14
mikiさん
いえいえ〜、着物を作るなんて私の手に余る事なので(着物ギョーカイの裏側知ってますし ^_^; )、楽しいで済むこれっくらいが範疇です〜。
息子さんも描いてるときは楽しかったでしょうね〜〜!たしかにその時は洗濯の事なんてまったく頭になかったと思いますけど(笑)
Commented by 櫻子 at 2012-10-03 13:51 x
おぉ、絵心があるとこうなるですか〜♪
さすがです!
半衿にポイント柄などもぜひご披露くださいませ。
↑フィクサチーフはウケました。久しぶりに聞いた(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2012-10-03 15:17
櫻子さん
いえいえ、半襟はもうさんざん20代で遊んだので、今は無地でいいかなあ〜と。おばあさんになったら極細の小紋の半襟なんかいいかもですが。
櫻子さんこそいかがですか〜?自分の帯とか半襟とか。
フィクサチーフ、持ってるんですよ(笑)。たまに鉛筆だけの絵とかに使うことがありますので〜。前帯んとこバババーッとかけておきました。場当たり的な無茶してますよね〜(笑)。
Commented by ルリ子 at 2012-10-08 06:28 x
Tomokoさま、
なんて素敵な帯になったのでしょう! シックな中にも華やかさがあり締めると映えそうですね。 さすが、アーティスティックな感覚とその思い切りの良さが素晴らしい作品をまた一つ産み出すのですね。 とっても感激しました!
Commented by team-osubachi2 at 2012-10-08 17:33
ルリ子さん
こんにちは。こんな無茶は人にはとてもオススメできません。未使用品とはいえリサイクルのセールで買ったものだから冒険が出来たかもです。
まあ、写真とちがって実物の発色は沈んでるのですが、それでも自分で締めようって気になれた分だけ成功したといえるのかも?ですね。(笑)
by team-osubachi2 | 2012-09-26 23:36 | 着物のこと | Comments(22)