いまだ扱い下手

四半世紀にわたって独り暮らしをしていた間に買った器は
どれも一客、一枚とバラのものばかり。
いずれもちゃぶ台の上に置いてよさげなものや、
好きだわ〜!と思って買ったものばかりだから愛着がある。

でも、その中でひとつ。
これも「好き♪」と思って買ってはみたものの、
いまだに上手く使いこなせないお皿がある。
f0229926_12445583.jpg


ちいさなメザシなんかの干物をのっけてみたりした。
小さな西京漬のお魚なんかものっけるといいかもしれない。
先日いいワサビをちょうだいしたときに
カマボコをのっけて板ワサにしてみたのもまずまず。

この間、ひじき入りの卵焼きをのっけてみた。

f0229926_12505689.jpg

・・・・・・失敗。
一人前しかのらないとわかっているのに、
なんとかして二人前のっけようとするところは貧乏性。

器と料理のバランスってむずかしい。
Commented by りら at 2012-06-27 03:47 x
織部は難しいと私も思います~。
思うに・・・・お茶のお茶碗やお菓子鉢が元だったから?なぁどと・・・えへへへ
お干菓子なんかはバッチリ合いそうですよねぇ。
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-27 14:18
りらさん
ああ〜、ナルホド。たしかに織部の出自を考えるとそうかもしれないですねえ!
これ、青紫蘇の葉をちょっと敷いて、白いカマボコを並べ、いただいた香り高い生ワサビでいただいたときにはちょいと様になってました。ワサビは茎の生え際から擦りましてゴザイマス。美味しかったです。感謝♪
by team-osubachi2 | 2012-06-26 12:58 | これが好き | Comments(2)