ラ・ケヤキで

梅雨入りまえの晴れたひととき、
昨日の午後、水彩紙を仕入れがてら、新宿内藤町のラ・ケヤキへ
「ぬぬパナ」展を見に行ってきた。
最終日だったけれど、きれいな布が展示されている場には
人がたくさん出入りしていた。

代表の浦さんは、芭蕉と苧麻の交織りの無地に、帯はアンティークの、
これが実に力強い琉球紅型の名古屋を締めて立ち働いていた。
その浦さんが「お知り合いがきてるわよ」と教えてくれたので、
どなたかと思ったら、伊兵衛織りを通して知り合ったOさんだった。
もう帰る時間だとかで、あいさつだけ交わして
「また今度ね〜」と、慌ただしくその場で左様ならとなった。
(他にもお出かけくださった皆さま、どうもありがとうございました!)


f0229926_1118524.jpg


ブログを通して知り合った着物仲間の方々は
それぞれの単衣着物に、これまたそれぞれ個性あふれる帯をあわせて集い、
新宿御苑の森から気持ちのいい空気がただよってくる中、
なごやかに談笑のひととき・・・。

仕事がてら出かけた友だちのカメラマン女子も私も
しばし歓談に加わって、このお仲間を撮らせてもらって「それではまた」。
着物好き同士がサクッと集まって、サラリと解散。
いいひととき・・・。
こんなつき合い方もいいもんだ ♬
Commented by sogno-3080 at 2012-06-05 15:57
うわ~、和やかでいい感じのお写真ですね!
嬉しいなあ・・
会場の作品、前回と同様に眼福モノばかりで、目があちこち
泳ぎっぱなしでした(笑)
私はTomokoさんのパンツスタイル&(ロンドン)シャツ姿が
妙に新鮮でしたよ~。カメラマンさんにもお会いできて感激!
Commented by すいれん at 2012-06-05 19:04 x
tomokoさま
思いがけず、お目にかかれてラッキーでした。
それにしても、この緑。 まるで高原ですね〜。
幸せなひと時でした。
Commented by 神奈川絵美 at 2012-06-05 21:47 x
久しぶりにお会いできて嬉しかったです☆
沖縄の布たちが木々の緑に囲まれて活き活きしていたように見えました。
ところで浦さんのお着物、洒落紋って何のモチーフでしたっけ。私、すっかり忘れてしまい…。
生地は苧麻と芭蕉なのですね。涼やかな風が通り抜けるようなさらっとした風合いで素敵でしたね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-05 22:21
sognoさん
お着物でなごやかに集う様子がとてもよかったですよ〜。キレイな緑を背景に、sognoさんの黄色がまたひときわ明るく映えましたですね。
普段の私のお出かけの格好は、まあ、あんな感じか、もっとざっくりとカジュアルかもです。武藤嬢とのご対面も実現してよかったですね。
また機会がありましたら、ぬぬパナの展示へぜひ。私も手込めには出来ませんが、心の糧にします〜♬
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-05 22:25
すいれんさん
数日前まで、行けるかどうか考えましたが、紙の在庫が少なかったので、これ幸いと出かけました。新宿世界堂からだと、御苑をまたいで反対側という近い場所で助かりました〜♬
こちらのお宅は本当に高原にいるような緑ですよね。いいひとときでした。
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-05 22:36
絵美さん
ホント、久しぶりでしたね〜♬ トルファン・コットンの藍染め、見れてこちらも嬉しかったです。お似合いでした。
浦さんの着物姿も毎度堂に入ってて、羨ましい限りです。芭蕉布100%よりも、苧麻との交織りのほうが見ていても着やすそうでしたね。あ、洒落紋は、たしか若冲だとか言ってませんでしたっけ。河童に蝦蟇・・・河童のお皿に蝦蟇が乗っかってましたよね。
りらさんの根付けも河童に蝦蟇に傘・・・と、もう五月雨シーズンにはもってこい!着巧者のお洒落は気が利いてますねえ〜。
Commented by 神奈川絵美 at 2012-06-05 23:16 x
おお、ありがとうございます☆お写真撮らせていただいたのにすーっかり忘れてしまって…。
着物って、気軽に着ることはもちろんできるけれども、知識、教養、思慮深さがプラスされると、ぐんぐん奥が深くなりますよねー。そこが何となく、欧米の「ファッション」とは違うような気がします…。
Commented by naomu-cyo at 2012-06-06 03:54
 選ぶきものが違っても、きものが好きという点で共通して集って、それでいてきものの話ばっかりするわけでもない・・・というあの雰囲気、楽しかったです!
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-06 07:44
絵美さん
たしかに・・・。カタカナでいうところの「ファッション」とは違う世界かもですね。先日テレビで見た英国王室御用達の服飾の世界は、さすがに奥が深いなあ〜、と。伝統に生きる職人さんたちの世界は、きっと世界共通ですよね。あ・・・グローバル・スタンダードって、ホントはそういうコトですかね?物作りの精神って・・・。ふと、そんなコトが浮かんできました〜。
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-06 08:04
naomu-cyoさん
ね、あの雰囲気、いいカンジでしたよね〜。もしも自分も着物を着て、最初っから合流してたらまた感じ方が違ったかもですが、ちょいと引いた位置から眺めたところが、私もけっこう新鮮でした。
今月はもう着物着る余裕ナシ子どえ〜す!個展で夏物着て溜飲さげまする〜!(笑)
Commented by ルリ子 at 2012-06-10 07:39 x
Tomokoさん、
みなさんの個性的な着物姿、とても素敵ですねぇ。 以前私もこの個展を絵美さんとSognoさんとご一緒したので懐かしいです。
今度7月にTomokoさんの個展があるのですね。ぜひ伺いたいなぁ、よろしかったら案内ハガキいただけますか。 このところ仕事で忙しかったので私も久しぶりに着物を着ようかな~。
Commented by team-osubachi2 at 2012-06-10 11:08
ルリ子さん
ホットな街から無事のご帰国。おかえりなさいまし〜〜。sognoさんから前回ルリ子さんとご一緒したとうかがいました。来年からもありますから、と浦さんおっしゃってましたので、また機会がありますね。
個展のDM。用意してございます。近いうちにお送りさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします〜♬
by team-osubachi2 | 2012-06-05 11:27 | 着物のこと | Comments(12)