加賀友禅の宮腰さんちで

ゆうべ金沢から帰宅して、この5日間バタバタに過ごしたこともあってか
さすがに疲れを感じ、すぐにお風呂に入って寝た。

ところで、金沢へ移動した日の午後、このブログを通して知った方で、
加賀友禅をなさる宮腰一恵さん宅へちょこっとお邪魔した。
今年の大型連休しょっぱなのころに金沢のギャラリーで個展をなさり
そのときに展示したお着物や、お人形さんの振袖などを
いろいろと見せてもらったのだが、
このちょっとした「お人形遊び」が思いがけず面白くなり、
お許しをいただいて勝手にポーズをつけて写真を撮らせていただいた。

f0229926_943513.jpg

加賀友禅の世界に入られて30年になるという
宮腰さんの手で描かれた花たちには、
北陸の匂いだけではなく、どこかに洋風の香りがする。
だからだろうか、娘さんが制作したというこんな金髪のお人形さんが
「振袖えらび」をする場面をこしらえてみても
しっくりなじむんである。

それにしても、だ。
すべて手描きの加賀友禅のお振袖をこ〜んなに持ってるお人形さんは
このコだけじゃないかなあ〜?それらの衣装の綺麗なことといったら!
私だったらどれを着たいかな〜♬ などと言いながら
お人形さんと遊んだのなんて数十年来のことで、
夢中になった自分にちょっとばかり驚いた。
いくつになっても、やっぱり女子にはあるんだなあ〜、そんな部分が。

f0229926_7592130.jpg

仕事部屋にぐるりとある宮腰さんの蔵書もかなり面白そうで、
目についた『芹沢銈介全集(全31巻)』の一部だけ見せていただいた。
発刊当時一冊ずつ購入なさったとかで、染織愛好家には垂涎ものの書籍だろう。
他にも面白そうな画集や全集がいろいろありそうで、
あれこれ見せていただこうなんて思ったら、ほんのちょっとの訪問などでは
とうてい時間が足りないくらいに魅力的な書棚だった。

この日、宮腰さんの車でご案内いただいたカフェでの美味しいランチや、
お宅訪問や、さらには面白い雑貨家具屋さんなどを見て歩き、
楽しいおしゃべりをしていたら、あっという間に時間がすぎていった。

宮腰さん、このたびは大変お世話になり、どうもありがとうございました♬
またいつか、そのファンタジックで優美な加賀友禅を
拝見できる機会を楽しみにしています。感謝!

f0229926_8252017.jpg

ってことで、最後におまけ。
宮腰さんちの二匹いるうちの一匹。
黒くて(クロネコ大好き!)愛想よしのヨナちゃん♬

染工房ソラカラ(宮腰一恵さんのHP)
http://somesorakara.web.fc2.com/
Commented by 神奈川絵美 at 2012-05-28 21:16 x
こんにちは! このたびはたいへんでしたね。お疲れが出ませんよう・・・。
それにしてもお人形さんたら、衣裳もちですねぇ(笑)。しかも大正モダンな香りもする華やか着物、いつか並べてじっくり拝見したいほどです。芹沢さんの画集もいいなあ、見たいなあ。
Commented by team-osubachi2 at 2012-05-28 23:53
絵美さん
ありがとうございます〜。もう若くはないですねえ、動いたらその後休む必要を感じるようになりました。(苦笑)

そうそう、ホントに衣装持ちのお人形さんですよねえ。制作された宮腰さんにはきっと楽しい作業だったにちがいないです。私は、この衣装の中では、お人形さんの右横に見えている日本水仙だけのおべべが一等好きかもです(写真をクリックするとちょっと大きく見られます)。こんな訪問着を・・・な〜んて妄想して楽しみました。^_^;)
芹沢銈介全集は凄そうでした♬ 他にもい〜っぱいよさげな本があって、画集好きにはホント涎ものでしたわあ。
by team-osubachi2 | 2012-05-28 07:36 | 旅をする | Comments(2)