ご飯が好き!

米どころの出身である。
小学校の給食のときは、お弁当箱にご飯だけをつめて持参し
おかずだけ給食で出るシステムだった。
(だからパン給食というものを経験していない)

寒い季節になると、各教室に暖飯器という蒸し箱が用意される。
朝、教室に行くと、その暖飯器に
おのおの持参したご飯だけのお弁当箱を入れる。
中敷きのすぐ上が一番熱くなるので、男子は底位置の争奪戦になる。
そして、みんなが入れ終わったら、
教室の石油ストーブの上に乗せておく。
給食に時間には熱々に暖まったご飯が食べられるという仕組み。

・・・な〜んてことを書いていたら
暖飯器やお弁当箱からのぼる湯気の匂いを思い出した。
あ〜、なつかしいなあ〜〜♬

f0229926_7415743.jpg

お弁当のおかずの心配をしなくてすむ週末は、たいがい鍋ものにする。
こないだはイトヨリというタイの仲間の小さいのがあったので
塩焼きにして土鍋で炊いたイトヨリ飯にした。
ひと口ごとに取り出す小骨がちょいと面倒だけれど、
熱々うまうまのご飯になる♬

f0229926_749321.jpg

ブログ友だちのSさんが
岩手のすき昆布を使ったご飯をやっていたので、
夕べさっそくマネてやってみた。

ゴマ油で豚肉とすき昆布、それに我流で干しシイタケを加えて
フライパンで炒めて、戻し汁と塩だけで味つけたものを、
炊きたてご飯にまぜるだけ。
見た目よりもさっぱり美味しく食べられるのでビックリ!
んん〜、おいすぃ〜い♬

普段はただの炊きたて白飯や玄米だけれど
たまのかわりご飯は、それ自体がご馳走である。
Commented by りら at 2012-03-14 04:45 x
ご飯持参の給食なんて、羨ましいーーー!!
あの給食のパンですっかりパン嫌いになってました。(今は回復してます)
すき昆布、丁度頂き物が終わった時にあのレシピを拝見して、うんうん唸ってしまいました。
やっぱり美味しそうですわぁ~♪
Commented by team-osubachi2 at 2012-03-14 22:16
りらさん
そうなんですよ、4つ上の兄貴はコッペパンの時代もあったそうなんですが、ワタシたち世代は、すでに米余りと言われた時代にかぶったようでご飯給食でした。でも、そんな日本でいま外食産業は輸入米を使っています。減反の田んぼは歯の抜けた口のような見てくれです。なんでかなあ〜?って思います。
あ、すき昆布ご飯、美味しいですよおおん。うちもいただきものがもうじき終わりますので、新しいすき昆布が出たら買うつもりでいます。
東北の海産物は本当にいい味ですよね、これからも食べて応援していきましょ〜ね〜♬
by team-osubachi2 | 2012-03-13 15:41 | しみじみご飯 | Comments(2)