割干し大根のはりはり漬け

いつだったか、イラストレーターのぺたこさんのブログに
お手製切り干し大根をはりはり漬けにしているのを見て
ヨダレを垂らしてしまったことがあった。
はりはり漬け、好き〜!
でも、そっか、自分で漬ければいいんじゃん!

f0229926_761336.jpg

と思っていた矢先、先だって京都の錦市場で
大分産の割干し大根を見つけたので買って帰った。
ネットで調べて、ちいさなボウルで漬込めるだけの分量で
ちんまりと漬けてみた。
翌日美味しいはりはり漬けの出来上がり〜♬

でもなんか今ひとつパンチに欠けると思ったら、
鷹の爪を入れ忘れていた・・・。
ま、はじめてはこんなものか。

f0229926_7114483.jpg

今朝は・・・春の雪。
いつものことながら、ほんの数センチの積雪で首都圏は大騒ぎ。
まだ薄暗い早朝に降る雪を見ていたら
好きな三好達治さんの「雪」を思い出した。

「太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。
 次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。」

しんしんと屋根に降りつもるには、ほど遠い降り方だけど・・・。
重い雪雲にとじこめられてか
横浜の港埠頭から船の汽笛がいつもより大きく響いてきた。

f0229926_1281842.jpg

それから数時間後・・・。
思いのほかよく降っている今はお昼どき。
公園で雪の梅ヶ枝を撮ってきた。
ふっくらつもっているようでも、
べたべたに湿った雪はやっぱり春のものだ。
二月も今日でおしまい。明日はきっと晴れるだろう。
Commented by すいれん at 2012-02-29 11:29 x
tomokoさま
はりはり漬け、おいしそ~! 味を思い出すと本当に涎がでますね。 割り干し大根ってあんまりこちらでは、見かけないのですが(切干はよくありますけどね・・・) 大根、縦長に切って干せばいいのですかね? 
Commented by team-osubachi2 at 2012-02-29 12:14
すいれんさん
ね、首都圏界わいではなっかなか見かけませんよね、割干し大根。干し方、作り方はネットで調べればいくつか出てきますが・・・。なので、出かけた先で見かけるとなるべく買うようにしています。いつかどこかで見かけたらお知らせしますね。
次の冬のはじめ頃に自家製割り干しトライなさってみます?たまに半日干しの野菜なんか、気が向いた時だけやってみますが、生干し野菜も美味しいですよね〜♬
Commented by りら at 2012-02-29 15:04 x
わぁ。三好達治、好きです~。
古い和紙和とじの「一點鐘」を高校生の時に貰い、中でも下の画像にピッタリの「梅咲きぬ」が好きで・・・
あ、でも、忘れてる・・・・久々に詩集が読みたくなりました。

このちょっと大き目の干し大根、「割り干し」と言うのですね!
そうか・・・自分で作ればいいんだ・・・・←何を今更ですわねぇ。えへへ
Commented by team-osubachi2 at 2012-02-29 17:47
りらさん
いやあ、三好達治は「雪」しか知らないんですよ〜私。
>古い和紙和とじの「一點鐘」を高校生の時に貰い
それステキ!どんな詩集本だったんでしょう?見てみたいなあ〜。「梅咲きぬ」もネット検索してみました。いい詩ですね。梅という花にぴったりで。詩には挿し絵、要らないかなあ〜?テーマと違うモチーフをぶつけてみると面白いかもですね。
割干し大根、冬の乾燥した気候の中で美味しく出来そうです。って、さすがにそこまでなっかなか自分じゃやりませんし。でも自家漬けのはりはり漬けは美味しかったですよ〜♬
Commented by ペタコ at 2012-03-01 13:05 x
わあ!ハリハリですね!割干し大根をポン酢に漬けると美味しいですよ。四つに割った大根を軒に干して1週間くらいしたものを切ってつけ込んでます。糠漬けもまたよし。この季節の大根は格別ですね♪
Commented by team-osubachi2 at 2012-03-01 14:22
ペタコさん
あれ?ポン酢漬けでしたっけ?ペタコさんがなさってたのって?もう、自分の頭の中じゃパリパリポリポリ酸っぱくてしょっぱい漬け物ってイメージが膨らんでしまって(笑)。
これからの季節よか、やっぱり冬場に干した方がいいですかね?いずれにしても、寒い季節の大根は万能選手ですよね。献立考えるときに、どんだけ助かってるかってカンジです。
by team-osubachi2 | 2012-02-29 07:25 | しみじみご飯 | Comments(6)