つばきの帯

江戸千家と裏千家、それぞれよい先生に出会い、
時期を違えて都合ほんの7〜8年ほどお茶のお稽古に通ったころ、
学ぶにつれ、季節の移ろいをさりげなく取り入れ、
でも繊細に敏感に対応してゆく茶の湯の世界に惹かれ
やっぱり欲しくなったのが、四季おりおりの染め帯だった。

あちらこちら散々に見るだけ見て、眺めるだけ眺め、
ため息まじりに妄想したところでない袖は振れず、
そうこうするうちに先生方もおやめになられたりして
お茶の世界にいったん区切りをつけた。
結局そんな私とご縁があったのは、桜の刺繍帯が一本と
このつばきの染め帯一本きりだ。

f0229926_10422530.jpg

人形町の甘酒横町に「錦や」さんという呉服店がある。
歌舞伎や舞踊の世界のお客様が多くいらっしゃるだけあって
その店構え同様、けっして華美でなく
すっきりとした江戸好みのものを扱っておられるお店だ。
着付けを教えた友だちが、たまたまこちらの店員さんと仲良くなり
一緒に展示会へ行ったのをキッカケに「錦や」さんとのご縁が出来た。

その展示会の赤札で見つけたこのつばきの染め帯は、でも
当時の私にはまだ早かったようで、
同じく錦やさんで誂えた黒地に細い白格子の駒結城に
これを締めて撮った写真を見てみたらば、
30代になった私が自分で見ても「うわ〜地味ぃ〜!」だった。
が、そのおかげで今のこの年代から先がちょうどいい。

f0229926_10481622.jpg

その後、自分の好みは変化し、四季の花そのものの模様ではなく、
一見無機質なようでも、季節ごとの光と温度の変化や、
風景に漂う色彩に呼応するような、そんな着物や帯に惹かれるようになり、
花や歳時はちょこんと帯留めで楽しみたいと思うようになった。

ところで、この帯のつばきを見るたび、
どうしようもなく私の頭に浮かんでくるのは、
ぽってりとした練りきりや、やわやわの求肥でこしらえた和菓子である。
・・・なんのかんのと語ってみたところで、
いやしんぼ人間の最後に残るのは、やっぱり食い気かもしれない。
Commented by sogno-3080 at 2012-01-12 19:04
Tomokoさんのブログ毎日たのしみで、いつもシゴトから
帰ってすぐパソコンに向かいます。
今日は、椿の染め帯ですか~ ♪
椿の絵が、なんだかTomokoさんの描く絵にも似ている
ような気がしましたけど。。
おおらかで、ぽてっ、として、優しい感じの椿、いいな。
椿の時季は、私はいつも我が家の侘助を描きたく
なるんですよ~
それと桜の刺繍帯もなんだか気になるな~
Commented by 神奈川絵美 at 2012-01-13 00:43 x
こんにちは! なんともいえない品がありますね。可愛いような、おしとやかなような、どちらにも転べる不思議な魅力を感じました。
椿ってホント、一年の中でも長く使えていいですよね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-13 01:27
sognoさん
いつもありがとうゴザイマス〜♬
つばきの花って大好きです。sognoさんとこには侘助あるんですか〜!?わあ〜うらやますい〜い!!断然好きですよ、侘助。いいないいなあ〜。
この帯の描き方、水彩画に似てるからより好きなのかもしれません。水彩、もう何十年いじっててもまったく飽きませんですね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-13 01:31
絵美さん
おしとやか・・・それ、憧れてました〜(笑)。そんな憧れもあって買ったのかもしれませんね?っていえいえ、値段もむちゃくちゃお買い得でしたからデス。
絵美さんのお選びになったつばきもとても絵美さんらしいチョイスですよね。つばきの柄はホントに息が長くてよいですわあ〜。
Commented by すいれん at 2012-01-13 10:15 x
tomokoさま
いいですね~、この椿。 確かに椿ではありますが あまり細かく描かれていないところで応用範囲が さらに広がるような・・・。
地が白のところがまたいい。 濃いめのおきものに良く合いますね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-13 13:20
すいれんさん
そういえば、すいれんさんもこんな描法テイストの白い塩瀬の染め帯お持ちでしたよね?
真冬には濃い色の着物に合わせ、立春をすぎたら私もやっぱり白大島に締めています~♪ 春遠からじ。
Commented by りら at 2012-01-14 04:54 x
私、ほとんど花柄を持っていないのですが、この椿は本当に素敵だと思いました。
お太鼓の花の配置が絶妙ですねぇ。

私には中原淳一の描く椿に見えます。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-14 17:03
りらさん
>私には中原淳一の描く椿に見えます。
わ〜、さしがですね。やっぱりそう見えますか?六つ年上の友だちが、この帯を見て「『それいゆ』みたいじゃん」と言ったので、実はこれ、自分の中では「それいゆつばき」と呼んでいるんですよ〜。
私もお花の帯は今このつばきと桜と、あとは抽象のお花、それでなんだか十分なのでした。
by team-osubachi2 | 2012-01-12 11:09 | 着物のこと | Comments(8)