2012年のおせち

今年の初日の出は雲にさえぎられて、
くっきりとした日の出は拝めなかった。
なので消化不良気味にそれからまた寝なおして
ほどほどにゆっくりと起きて、おせちと雑煮の用意をした。

おっと、その前にお供えものをしなくては。
神棚のない我が家では、お伊勢さんのお札の下に
元日のしょっぱなだけちいさな卓を置き
お米とお酒とお塩をお供えし、
柏手を打って拝んでから食事に入る。

f0229926_0544879.jpg

うっかり昨年のおせちで何をこさえたのか調べないまま
自分が食べたいものを作ってみたらば、
三の重までちゃんといっぱいに詰まった。
お雑煮も、去年出会って何かと愛用の秀衝椀でたっぷりと。

*雑煮
角切りの焼き餅/かしわ/八つ頭/小松菜/なると/せり/柚

*一の重
小鯛の笹漬け/紅白かまぼこ/黒豆/田作り/紅白なます
*二の重
伊達巻き/栗きんとん/たたきごぼう/蓮の甘酢煮
*三の重
煮豚/煮しめ(大根、厚揚げ、しいたけ、結び昆布、花人参、絹さや)

f0229926_0595883.jpg

買ったものは、ちいさな木樽に入って売られている小鯛の笹漬け。
うちは二人してこれが大好きだ♬
それから黒豆、紅白かまぼこ、伊達巻き。
自分の手に余るものは買うに限る。

子供のころは、いったいこれの何が美味しいんだ?と思っていた
紅白なますは今や好物となり、たっぷりとこしらえる。
有元葉子さんのレシピにあったメイプルシロップで甘みをつける
蓮の甘酢煮もすっかり気に入って多めに作っておく。
栗きんとん、うっかり皮つきで茹でてしまい
自然な黄色ではなく、やや黄緑色になってしまったけれど、
ま、これはこれでいっか。
はじめてこさえた煮豚は美味しかったから、今回からレギュラー入り!
あとは煮しめ。煮しめはでも、あっため直して
味がシミシミなくらいがやっぱり美味しいなあ〜♬

f0229926_0583934.jpg

おせちを食べて、ひと休みしてから
サクッと着物に着替えて近くの氏神様へ初詣。
帰ってまた部屋着に着替えて、
年賀状をひっくり返しながらまた食べる。
それから映画を見るも、すっかり眠くなりぐーすかピーで爆睡した。
とっぷりと日も暮れてから、おせちを普段使いのお重に詰め直して
ちんたら飲みながらまたつつく。

明日は書き初めよろしく、必死こいて年賀状を書く予定。
世間さまに「今ごろ?」と笑われても
とにかく顔彩と墨をひろげて格闘するつもり。

・・・というところで、元日ももうおしまいである。
Commented by すいれん at 2012-01-02 09:18 x
tomokoさま
凄い!凄い! 素晴らしいお正月料理ですね。 新妻合格。あのお椀も買って良かったですね。やっぱりお椀で食卓がぐっと、変わってきますよね。私なんか結婚32年の古妻、今年はおそろしく手抜きのお正月です(笑) でも今日は、娘夫婦が来るので、賑やかな食卓になると思います。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-02 13:24
すいれんさま
いやあ〜、やっぱり支度するのは大変なんだな〜って思います。でも、まだキャリアが浅くもあり、食べたいものをこしらようかな〜ってノリで。でも、これで誰も食べてくれなかったらもう作らない事でしょうね。
>娘夫婦が来るので、賑やかな食卓に
新しいご家族が増えて喜ばしいことですね〜♬ どうぞよい一日を。
Commented by sogno at 2012-01-02 13:58 x
明るい食卓に、彩りよく並べられたおせち、美しいですね。
ご主人様のニコニコ顔が目に浮かぶようですよ~
そういえば、紅白なます、ワタシも子供の頃大嫌いでしたのに、
今では真っ先に箸がのびます。メイプルシロップ・・またまた
良いアイデアをいただきました!
そしてイチバン感心したのがお供え。昔、母から「拝んできてから!」と叱られたことを思い出しました。
Tomokoさん、エライわあ~!
秀衡椀が豪華さを演出していますね。
Commented by team-osubachi2 at 2012-01-02 22:56
sognoさん
統一感のある部屋でなし、お重はなるべく普段にも使えるよう蒔絵なしのシックなものですが、秀衝椀のちょこっとした金彩だけで新年らしい華がでるもんだなあ〜と思いました。
出来ればおせちのお飾りに、近所の小笹や南天の葉っぱを失敬してきたいものだ(笑)といつも思うんですが、いやあ〜なかなか。メイプルシロップの甘酢で炒め煮するレンコン、甘すぎずおすすめです。レシピご希望でしたらおっしゃってください。メールしますよん。
うちはお伊勢さんがまた縁結びでもありますので、感謝を忘れたらバチがあたりますわあ〜(笑)。
by team-osubachi2 | 2012-01-01 21:33 | しみじみご飯 | Comments(4)