八つ頭が好き!

この方、40代も半ばを迎えようという頃になって
ようやく初めての二人暮らしがを始めた人間なのだが、
一昨年の暮れ、はじめて二人でのお正月を迎えようというとき、
浅草の出である相方の実家のお雑煮はどんなものかきいてみた。
「焼いた角もちにすまし汁。具は小松菜となると、あと八つ頭!」

ん?・・・やつがしらァ?・・・やつがしらって、何?
「え?知らない?」と、新しい生活の食べるものに関して
最初のカルチャーショックはこの八つ頭であった。
私が生まれ育った富山の実家ではとんとご縁がなく、
これまで知らなかった食べものだ。

f0229926_1653743.jpg

思えばこんな不思議なカタチの食べものを、
いったいどこの誰が最初に食べてみようと思ったのだろう?
初めて買ってみたときは、はたしてこんなゴツいもの、
ホントに美味しいのかな〜?・・・と半信半疑だった。
しかし、さっと炊いても芯まですぐに柔らかくなり、出汁もよく染みて
ひと口食べれば、むっちりとクリーミーなその食感に
たちまち大ファンになってしまった!

時期を迎え、スーパーでもさかんに出回るようになったので、
大、中、小と三つも買ってきて(完全に予算オーバー!)
さっそく小さいのをしみじみご飯に炊いた。

我が家のお雑煮は、だから相方の実家の
焼いた角持ち、すまし汁に、なると、小松菜、八つ頭、
それに私の好みでかしわを加えてこしらえる。
年をまたいでの仕事もかかえつつ、
30日には掃除と買い出し、31日にはおせちの支度。
で、年賀状はいつ書けるのかな・・・?
Commented by りら at 2011-12-28 15:17 x
実家のお雑煮がほぼ一緒です。
ですから、こちらで同じように作っているのですが八つ頭(里芋しか手に入りませんけれど)は、米国人たちにあまり好まれないので入れていませんでした。
今年は入れてみようかな~?

下の金時豆、美味しそうです!
お正月の黒豆以外のお豆はあまり好きではない私でも食べてみたい!っと思いながら拝見しました。
Commented by ke-nosuke at 2011-12-28 17:10
デッサンの課題に出そうなフォルムですよね(笑)
私も八頭も豆も大好物です。実家では雑煮ではなく、昆布ダシに薄口醤油で
ほの甘く煮付けてました。あの食感が((♡)) ほかのお芋さんでは物足りなくてネ。

↓初めての煮豆で上出来! と思ったらそういうことでしたか(^^;)
でも私もいろいろ鍋を代えてもひび割れます。(ルクルーゼでも駄目でした。)
保温鍋派なのですが、それが一番マシでした。もちろん黒砂糖に、塩味を足しまする。
煮込みが嬉しい季節になりましたネ。
Commented by sogno-3080 at 2011-12-28 17:45
しみじみご飯にはピピピッと反応するsognoでーす。
八つ頭、私も調理したことがないです。
むっちりとクリーミー・・と聞くと、なんだかむずむずして
八百屋に駆け込み探したくなりますね~
正月時季の野菜って、絵になるものが多くて好きです。
くわいとか・・・
Commented by team-osubachi2 at 2011-12-28 18:22
りらさん
西洋人には餅とかむっちりチューイなものとかもあまり評判よろしくないようですが、どうなんでしょうね?里芋も美味しいですよね。うちの相方は石川小芋なんてものまで好きで、私はそんな風に種類までは認識がなかったので、あらたな発見でした。もっとも調理するのは私なんですけども〜(苦笑)。
黒糖煮のお豆さんお美味しいですよ〜♫ 気が向いたらぜひ。
Commented by team-osubachi2 at 2011-12-28 18:25
ke-nosukeさん
美味しいですよね〜!八つ頭って。写真の小さい方のこれは、しめじと一緒に炊きました。この冬のお初もの♫ やっぱり美味しいですね。
お豆さん、どうすればいいか、自分なりにトライしてみます。いつか黒豆とあずきが上手に炊けるようになるのが夢ですかね、夢、目標ではなく。(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2011-12-28 19:51
sognoさん
やっぱり関東のお正月に人気なんでしょうか?北陸ではあまり出回っていないと思います。なにしろでっかい塊ですから、里芋くらいの大きさに包丁をいれて、あとは好きなお味で煮付けるだけです〜。ぜひ一度試してみてくださいませ〜♫

>正月時季の野菜って、絵になるものが多くて好きです。くわいとか・・・
普段はあんまり見ないよなあ〜って食材が見てて楽しいですよね。くわいもだし、ちょろぎなんて、誰がお正月に食べようなんて発想したのでありましょうか〜?(笑)
by team-osubachi2 | 2011-12-28 14:38 | しみじみご飯 | Comments(6)