ブドウの季節

ブドウが美味しい季節になりました。
子供のころは、もっぱらデラウェアの種なしブドウ一辺倒で、
キレイな黄緑色のマスカットや、黒々した大粒の巨峰などは
ちょー高級品で、病院見舞いやお葬式のあとなど、
めったなことでは口に出来なかったものでした。

ブドウといえば、8年前にタクラマカン砂漠をぐるっと旅したときに、
あの厳しい環境で育つブドウの美味しさにとても驚いたものでした。
先人の知恵による地下水道は今も大切に手入れをし、使い続けられ、
あの凄まじいほどの砂漠地帯に、色や大きさも様々に
まるで宝石のような見事な果実を実らせるのです。
砂漠での忘れられない思い出のひとつです。

以下は以前いただいたお仕事から。

f0229926_1120222.jpg


*イラストレーションの無断使用及び複製・転載を禁じます
Commented by sogno-3080 at 2011-09-20 18:43
凄い。砂漠で葡萄が収穫できるなんて。
先人の知恵に脱帽ものですね。
タクラマカン砂漠、いったいどんなところなんでしょう??
むかーしむかしのNHKの某番組テーマソングがよぎりました(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2011-09-20 23:31
sognoさん
トマトも原種なんかも南米の荒れ地でたくましく育つって聞いたことがありまして。砂漠のブドウも同じだな〜、と思いました。古代からブドウ唐草の模様に見られるように、あちらが特産なんですね〜。
近年はスーパーなんかでも中央アジアなどから五色の干しブドウ入ってきてたりしますね。もしご興味がありましたら、一度お試しを〜♪
Commented by はつき at 2011-09-21 00:18 x
葡萄って行基が日本で広めたとか聞いた記憶があります。意外に古くから日本ではなじみのある果物なんですね。。私も昔から大好きな果物ですが、最近は蔓や葉の色形の美しさに気付き、ますます好きになりました。たぶん着物を着るようになって、いろいろモチーフとして取り上げられているのを見るようになったからだ思います。
Commented by team-osubachi2 at 2011-09-21 09:06
はつきさん
美味しいですよね、ブドウ。疲れた身体の血糖値もすみやかにあげてくれますし(?)笑。
文様として日本に入ってきたのもだいぶ古いですよね。ことに着物に目覚めると、ブドウ唐草って菊と同じくらい秋を意識するようになりますよね。私自身は季節限定ものとしては桜と椿の帯しかないので、葡萄の帯留めなんかがあると嬉しいな〜なんて思ってます。
by team-osubachi2 | 2011-09-20 11:22 | 仕事をする | Comments(4)