南の島から−2

ヨロン島の「かなしゃ」が届いたその翌日だったか、
思いがけず、今度は沖縄の完熟マンゴーが届いた!
どひゃ〜!ええ〜?誰ェ〜?どうして〜?!
送り主はと見れば、昨年着物関係で知り合ったC姐さんからだった。
そういえば、7月だかは石垣島に行くって便りがあったっけ。

さっそく冷蔵庫で冷やして、翌日と翌々日の朝食にいただいた。
う〜ん、う〜ん、うう〜〜ん♫
美味しさのあまり、相方ともども唸りながらいただいた。
C姐さん、ありがとうゴザイマス!!

f0229926_15211969.jpg

マンゴーはお菓子などよりも、ナマでいただくのが一番おいしいと思う。
かつてイエメンを旅したときには、連日マンゴーを堪能した。
在日イエメン人の友だちに言わせると、
日本の売り値は「信じられな〜い!」という。そりゃそうだ。
イエメンであれば1個50円かそこらで買えるのだから。
南国で育つマンゴーは、まさに太陽の色、太陽の味がする。
このご縁とお恵みに深く、ありがたく感謝した。
by team-osubachi2 | 2011-08-03 00:22 | 食べる | Comments(0)