マルベリー(クワの実)のジャム

梅雨の晴れ間の土曜日。朝からいいお天気だ!
ブログ仲間のsognoさんの日記に
ジューンベリーの実を摘んでジャムにするお話を読んで、
よだれをのみ込みながら羨んでいたところ、
なんと昨晩、坂の下の住宅街にお住まいの知人の方から
「クワの実が今年はいっぱいに実っているから摘んでいいよ」
と言っていただいた。
ワ〜オ!これぞ天の恵み!!と、お天気なのをさいわいに
さっそく相方とともに収穫に出かけた。

f0229926_16185432.jpg

これまで絵や写真などでは見て知っていたものの、
実際にクワの実を口にしたのはこれがはじめてで
まずひと房をナマで口にしてみたところ、
それは正直あまりピンとくる味ではなかった。
(な〜んて言ってても、のちに印象は激変するのだが・・・)
それでもいやしんぼ根性もあってか、たわわに実った実を
カゴにたっぷりと頂戴して帰ってきた。

f0229926_16273450.jpg

たまたまそのお宅にも実っていたジューンベリー(これもはじめて)も
少しだけいただいてきたので、それもいっしょくたにして
計ってみたところ、たっぷり500gもあった!

さっと洗って、ルクルーゼの鍋に、そのクワの実と
目方の3分の1の三温糖、大さじ2くらいの白ワインを入れて炊きあげた。
キッチン中にいい香りがただよって、程のよいところで火をとめる。
熱々のうちに煮沸して乾かしておいた瓶に詰めておしまい。
分量がややたっぷりと入る瓶ふたつに無事おさまった。

f0229926_1643529.jpg

瓶詰めのお余りをさっそくヨーグルトにかけて試食してみた。
ブルーベリーにも負けないキレイなボルドー色のソースに
ナマのときには冴えないように感じたクワの実独特の風味も
むしろ逆に美味しく感じられて、ヨーグルトにはぴったりだった。
ひと口食べるごとに、うう〜ん、おいすぃ〜〜い!と唸ってしまった。

・・・が、ジャム作りに興じるのもここまでだ。
本当なら今日片付けるつもりだった仕事もおっぽりだして
クワの実摘みにでかけて、えらい時間をつぶしてしまった。
鍋など洗いものをして、さっさと机に戻らねば!!
Commented by 神奈川絵美 at 2011-06-04 22:42 x
こんにちは! うわっ、こんな野趣に富んだベリーたちをジャムに・・・なんて、まるでドイツの生活みたいです。Tomokoさんちってオシャレだわ。
私は、生協から届いた「冷凍ブルーベリー」を解凍して食べています(苦笑)

※今日、仁平幸春さんの超レアな作品をアップしました!お仕事の息抜きにでも、見てみてください~。
Commented by team-osubachi2 at 2011-06-05 01:30
絵美さん
い〜えい〜え!オシャレというよりも「食い気」優先でしょうか(笑)。美味しいジャムは買うとなれば高いですし、手作りの方が美味しくてなにより経済的!でもこ〜んな倹約は楽しいですよね。
いまベリー類や梅やいろんな果物のいい季節になりましたし、こんなキレイな果実を見ちゃうと作りたくなっちゃうキモチ、なんだかわかった気がしました。

>私の“初めて”は何とパソコン雑誌でした(笑)。
あら、私も何度かパソコン雑誌ではお世話になりました。パソコンなんて持ってもいなくていじりもしないのに、です。でも、お互いの来し方を思うと時代は同じですし、初心のころの時代もなんだか懐かしいですよね。
Commented by すいれん at 2011-06-05 11:21 x
tomokoさま
あるんですよ、ブルーベリー、うちにも。でもなぜか合わないみたい。たわわには程遠い実り方で・・・。
いいな~、手作りジャムが、甘さも加減できて一番、良いですよね。
Commented by team-osubachi2 at 2011-06-05 13:11
すいれんさん
やっぱり植物も土地との相性ってあるんでしょうね。人も根付く土地とそうでない土地とがあるように?このクワの木も一昨年、昨年は不作だったそうですが、思い切り剪定したら今年はこんなんになっちゃったんですって。クワの実、ブルーベリーとはまた違う味わいで美味しいものですね〜。
緊縮財政中でもいろんな方々のおかげで、楽しい暮らしが出来ています。おかげさま、おかげさま〜。
Commented by sogno at 2011-06-06 07:26 x
ご近所さんからのいただきもの・・・
良いお付き合いしてますね~

うちの(オットの)より甘さ控えめでなんだか
「大人のジャム」って感じがします。
ヨーグルトにのせていただくの、ワタシも大好き!
ジャム作り、ってなぜか時々やりたくなりますよね。
なんていうんでしょう、精神安定剤みたいな効果も
あるのかしら・・・作っただけで、ココロのどこかが
シーンと静まる、みたいな。
できばえにより、ってとこもありますが(笑笑)
Commented by team-osubachi2 at 2011-06-06 10:46
sognoさん
白ワインはレモンがなかったので代用しました。案外いい感じでしたよ。作って冷蔵庫においてもじきに食べきってしまうので、うちは甘さひかえめなんですが、昔の暮らしみたいに一年分作って食料棚なんかで保存って場合にはやっぱり糖度は高い方がいいですよね。『赤毛のアン』とか『大草原の小さな家』なんかに出てくる食べ物、いまだによだれを流しながら読んでしまいます。
久慈港に函館からたくさんの船が送られるニュース、私も先日新聞で見ました。いいですねえ!他人事ながら、胸躍るくらいに熱い喜びが湧いてきましたよ!
Commented by はつき at 2011-06-07 22:09 x
庭もない拙宅ですが、こちらの記事に刺激され、冷蔵庫の中でしなびかけていたキウイをジャムにしてみました。(といってもレンジでチンするだけの簡易版ですが)酸っぱい果物でも、ジャムにすることでおいしくいただけるって、もちろん保存ということが第一なのでしょうけど、生活の知恵でもあるなあと感じております。
Commented by team-osubachi2 at 2011-06-07 22:47
はつきさん
うちも庭無しの大きな長屋(?)暮らしみたいなもんです〜。実際に庭があると大変ですよ草むしりやなんかいっぱい。庭がないから逆に雑草を楽しめるんだろうな〜って思います。
あ〜、キウイのチンジャム、美味しいかもですね!黄色いキウイは大丈夫なんですけど、緑色のは酸っぱくて弱いんです。それはいいですね。私もマネさせていただきます〜!!
by team-osubachi2 | 2011-06-04 16:52 | 食べる | Comments(8)