亡き人にバイオリンを弾く人

ずっと以前、新聞で見たちいさな写真記事に目がとまった。
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争ののち
セルビア人のバイオリン弾きが、友だちや仲間が眠る墓地で
彼らの魂を想ってバイオリンを奏でている写真だった。

切り抜いて、長い間机の横に貼っておいたその記事も
今の住まいに越してくるときにはずしてしまったけれど
今もそのバイオリン弾きの表情が忘れられない。
無骨な造りの顔に、深いふかい哀しみと、
懐かしい人たちへの優しさと、鎮魂の祈りの清らかさが漂っていて・・・。

私も、東日本の万を超える亡き人たちと
今も行方知れずのままの人たちのために、心をこめて祈る。

f0229926_12305431.jpg

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載を禁じます
Commented by sogno-3080 at 2011-04-22 06:40
ヴァイオリンのもの悲しい音色が聞こえて
きますよ。
いや~、さすがですね。
素敵な絵に釘付けです。特にジーンズの色合いがたまら
ない。私にはゼッタイできない技ですっ!
スゴイのは男性の表情です。
もう降参っ!!!

私も毎日祈っております。
未だに確認されていない魂が、そうでもどうかどうか
安らかであって欲しいと。
被災者の方々にも、いつもあなた達に寄り添っています、と伝えたいです。
Commented by team-osubachi2 at 2011-04-22 16:08
sognoさん
ありがとうございます。いやあ〜、でも、やっぱりなかなかムツカシイですねえ。写真のおじさんは、もっともっと人生の苦しみがお顔に漂っていましたけど、そんな経験もない自分にはこのくらいが限度なのかもしれないなあ〜・・・と。
私も、これからもまだまだお祈りを続けようと思っています〜。
Commented by すいれん at 2011-04-22 20:44 x
tomokoさま
tomokoさんの絵は優しいですね~。お顔に人生の苦しみは漂わなくて良いと思います。十分、人生は辛いですから、せめて絵はどこかに救いがなくては・・・と。見た人がホッと出来る絵って、素敵です。
Commented by team-osubachi2 at 2011-04-22 21:59
すいれんさん
>十分、人生は辛いですから、せめて絵はどこかに救いがなくては
なるほど。そうかもしれませんねえ、絵にどこか救いが・・・。ありがとうございます。
by team-osubachi2 | 2011-04-21 12:40 | 人を描く | Comments(4)