『鉄道員』(Poppoya)の歌

『鉄道員』(ぽっぽや)の小説も読んでいないし、映画も見ていない。
だからどんなお話なのか知らないのだけれど、
去年買った坂本龍一&大貫妙子のアルバム『UTAU』で
『鉄道員』(Poppoya)の歌をはじめて最後まで聴いた。

聴いているうちにふつふつとイメージがわいてきて、
何度となく絵に描いてはみたものの、
映画の宣伝で見ただけの高倉健さんのイメージが
ついつい重なってしまって往生した。
(それだけ高倉健さんの存在感ってスゴイんだなあ〜)

何枚か描き直すうちに、・・・そうだ、
私が郷里で見てきた旧国鉄時代の駅員さんたちは、
みんな田舎のおっちゃんらしい顔だったけど、仕事をする姿は
やっぱりシャンとしたものだったよな〜というコトを思い出した。


f0229926_1027476.jpg

ある友だちが、奥田民生の歌詞によるこの歌を、
長年の民生ファンであるにもかかわらず、私同様こないだ初めて聴いて
「なんか、ゴスペルみたいだね〜」と言っていたけど、
うん、これはそんなカンジの歌かもしれない。

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載を禁じます

UTAU
http://www.skmtcommmons.com/utau/
Commented by sogno-3080 at 2011-02-07 17:39
映画シリーズいいですね~!!!
ソフィア・ローレンも良かったけど、邦画も味わいが
あります。雪の描き方に感心してしまいました。
そして、ひたむきに仕事している人って、なんて
美しいのでしょう。なぜだか、ちょっぴり亡くなった
父の姿がだぶって(職業は違いますが)うるうる
きてしまいます。
映画シリーズ、なんだかリクエストしたくなっちゃいます~ ♪
Commented by すいれん at 2011-02-07 21:40 x
tomokoさま
私も見てないのですが「ぽっぽや」。高倉健さんは、カッコイイーです。何というか、普通の俳優さんじゃないです。母の通うクリニックで何度かお目にかかったのですが、足の悪い母にお洒落な杖を
プレゼントしてくれまして・・・。優しいというか、親切というか・・・
あの杖、どうしたんだろうか? 
Commented by team-osubachi2 at 2011-02-08 00:08
sognoさん
いやあ、お恥ずかしいです〜。でも(仕事とまったく無関係がないせいか)描いてて楽しいです〜。
今も大好きだった「アラビアのロレンス」見ながら更新してまして、こないだ録った「道」など、描いてみたいな〜って思っています。・・・でも、急にズボラになってほったらかしになるかもしれませんけど(笑)。
自分の仕事や労働に対して、誇りを持って真摯に働く人たちの姿を以前はもっと身近に見ていたように思うんですけど、(いないとは云いませんが)今はどうなんでしょう・・・。
Commented by team-osubachi2 at 2011-02-08 00:12
すいれんさん
うわあ〜〜〜!!生の高倉健さんに会っていらっしゃるんですかあ〜!私の周りで二人ほど「見かけた」という人がいましたが、みんな「すごくカッコイイのよ〜」と言っていました。オーラが違うみたいですね。でもって優しい方みたいで・・・。その優しさも健さんの「男らしさ」の一つなんですね〜、きっと。
羨ましいコトです〜!
Commented by はつき at 2011-02-08 07:04 x
映画「鉄道員(ぽっぽや)」は、うっかり飛行機の中で見てしまい、涙が止まらなくて恥ずかしく、往生しました。でも単なるお涙頂戴の映画にさせないのは、高倉健さんの存在感だったような気がします。思い出したら、急に雪国に鉄道で向かいたくなりました・・・。
Commented by team-osubachi2 at 2011-02-08 10:00
はつきさん
そうでしたか。もう何年も前の映画なのに、いまだに見た宣伝でさえこんなに頭に残ってて、ちょと感心しました。
iTunesの映画で、もしレンタルがあれば見てみよっかな。
by team-osubachi2 | 2011-02-07 00:39 | 人を描く | Comments(6)