琉球紅型の帯

着物好きにとって、沖縄の染織に憧れる人は多いかもしれない。
染めの着物にはあまり興味のない私でも、琉球の紅型(びんがた)は別だ。
あの日差しが降りそそぐ土地から生まれただけあって、
独特な模様だけでなく、堅牢そのものといった色自体に、
とても強い魅力を感じる。

だけど、紅型の着物や帯なんてあまりに高価で、
プロパーではとても手が出ない。
でも、いつか欲しいなあ〜なんて長いこと思っていたある日、
ネットのリサイクル売り場で、面白いモチーフの帯を見つけた。
知念貞男さんという人の本紅型の夏帯だ。

未使用品なので、地も染めもまだピンしゃんとしている。
ま新しい小千谷の麻地に染められたその絵柄を見ていると、
これを染めた人の手の跡や、心持ちの素朴さなんかが
配色の妙とともに、こちらに伝わってくるようで、
なんとも魅力的なんである。

f0229926_14202118.jpg

・・・が、いまだにこれを締めて出かけられずにいる。
本当なら今日はTBSの落語研究会へ着物で行くつもりだったのに、
まだ個展DM用の絵が決まらず、今も机で格闘中だ。とほほ・・・。

でも、夏はまだまだこれからだ!
なんとか今年の夏の間に、この帯をデビューさせたいぞ〜!
Commented by よしだ at 2010-07-21 23:13 x
お葉書、ハイジュ!共感!共感!同士がここに居た!
そうよ!そうよ!仕事もなんもかんも、まだまだこれから!
Commented by team-osubachi2 at 2010-07-22 10:09
よしださ〜ん
ありがとうゴザイマス〜!ToT )
そうですよね、本番までまだまだこれからなんだし、
めげずに一歩一歩踏ん張りまっす!
お互い夏バテに気をつけていきましょ〜!感謝。
Commented by るかめまり at 2010-08-09 20:22 x
いいですね♪紅型
気がついたら立秋も過ぎ、、月日の経つのが早すぎます
おかちゃんにむかーし帯用の紅型?ろうけつ染めの古布を買おうかどうしようか迷って相談したのを懐かしく思いだしました

紅型お持ちでなかったとは、ほんの少し意外w(@o@)w
やっとおかちゃんのお着物の仲間に入った紅型の帯
かわいいニワトリさん柄なのですね♪
おかちゃんらしい柄ですね
長らくお目にかかっていないのに、懐かしいお顔に出会ったような気がしました♪
個展のご準備ふんばってくださいませ♪
嬉しくてついコメント(^^;ながながとごめんなさい
Commented by team-osubachi2 at 2010-08-10 08:36
るかめまりさん
こんにちは。琉球の本紅型、おいそれと買える値段ではないですよね。
それに、現代もので自分の気に入った柄ってなかなかなくて。
昔の資料なんかに残ってるものにはすごく好きな柄が多いです。
あいかわらず、土着的で武骨で泥くさ系の古典柄が好みです〜。
by team-osubachi2 | 2010-07-21 09:38 | 着物のこと | Comments(4)