日本茶 茜や

いったい今は何月だっけか???
水曜は初夏で、木曜はまたしても真冬のような寒さだ。
あ〜あぁ、いいかげん寒いのには飽きちゃった。
自律神経がよく保ってくれているワ〜と思う。

その寒い雨のなか、友人がやっている神楽坂の日本茶カフェを
ひさしぶりでたずねた。
グラフィックデザイナーのあかねサンが、デザインワークのかたわら
彼女の出身地である浜松のお茶の紹介をかねて、好きではじめたお店だ。
名まえを「日本茶 茜や」という。

f0229926_0154970.jpg

神楽坂のちょいと奥まったところにある昭和の民家の
名無しの白いのれんがかかった玄関を入る。
あかねサンの気に入ったように作られた空間は、
昭和のなつかしさと平成のなごみ感がミックスして居心地がいい。
行儀が悪い私は、じき正座からあぐらになってしまい
お尻が座布団と一緒に琉球畳にへばりついて
つい長居してしまう。あ〜あぁ・・・。

f0229926_0265255.jpg

隠れ家のようなお店が多い神楽坂の紹介ページなどで
「茜や」を見ることもこのごろ多くなった。
神楽坂界わいへ出かけることがあれば、ぜひ一度立ち寄って、
あかねサンが煎れる一煎めの、
とろりと甘みのある日本茶をぜひ味わってみていただきたい。
いただくたびに、卑下するのではないけれど、
自分はお茶を煎れるのが下手だなあ〜と、つくづく感じ入ってしまう。

日本茶 茜や
http://www.akane-ya.net/

*すべての画像、イラストレーション、文章の無断使用及び複製・転載を禁じます
by team-osubachi2 | 2010-04-23 00:43 | らくがき帖 | Comments(0)