2017年 02月 20日

年に一度のお務め

今日はまた午前中から春の嵐が吹き荒れる中、
年に一度のお務めを果たしに税務署へ。

いまどき便利なネット申告も郵送もせずにわざわざ電車賃を払って出向くのは、
毎年年あけから胸のつかえであるこの案件を自分の手で提出するとき
書類にダーン!と印を捺してもらう儀式(?)を経ることで
これまでの苦労が払拭されるかのような爽快感を味わえるからかもしれない。

f0229926_16004303.jpg

しかし今日の風はひどいなあ〜。おかげで塵芥まみれで帰宅した。
それでも、これでようやく春をむかえるのだなあ〜という解放感に浸ってお茶を一杯。

お疲れさま、自分。ふう〜〜♪ また一年がんばろう。


# by team-osubachi2 | 2017-02-20 16:04 | 日々いろいろ | Comments(0)
2017年 02月 20日

ブルーナさん、ありがとう、さようなら。

先週末はいってきた訃報・・・うさこちゃん、
またの名を(個人的にはやっぱり)ミッフィーさんの生みの親の
ディック・ブルーナさんが亡くなられた。享年89。

記憶の中の最初のミッフィーさんは・・・はて、うろ覚えではっきりしないけれど
もしかして母方の実家へ田植えシーズンに行き、幼いいとこらを子守りしたときに
いとこらが持っていた絵本で見たのじゃなかったかなあ・・・?

シンプルな線をどれほど丁寧に息をつめながら描いていらっしゃるか、
もう7年も前の展覧会で見て学ばせていただきましたっけね。

f0229926_15070134.jpg

同じような頃に夢中になったキティちゃんはもうずいぶん前に卒業しちゃったけど、
ミッフィーさんはなぜかこんな年齢になった今でも
身近にいてくれると楽しいな〜♪って思う。

ありがとう、ブルーナさん♡ どうぞ安らかに・・・。






# by team-osubachi2 | 2017-02-20 15:13 | 日々いろいろ | Comments(0)
2017年 02月 19日

今年の雛飾り

一昨日は関東地方に春一番が吹いた。
そして昨日は二十四節気の「雨水」。

そういうタイミングで、ようやく私の古いお雛さまを出して、二年ぶりに飾ってさしあげた。
(去年は姪っ子がプチ寄宿にきてて、部屋の模様替えでドタバタしてたからな〜)

f0229926_01104110.jpg

メインの立ち雛お二人さまの後ろがちょっと中途半端ね。
機会があれば、屏風か几帳みたいなのを見つくろってあげられたらいいな ♪

ひな人形のお顔は時代によって変わるけど
昭和のころに作られた私の立ち雛さんはどちらかといえば凛々しいような・・・?
お内裏さまよりも姫さまの方がしっかりしてそうだ。笑

f0229926_01105997.jpg

飾り棚の下には、むかし京都駅の売店で買ってきた雛壇と
伊東屋だかでみつけた金屏風にぼんぼり、粘土でできた桜と橘と菱餅も並べてっと。

f0229926_01112135.jpg

友だちのママのキクコさんがこさえたミニミニお手玉やちいさな手鞠も。

f0229926_01114667.jpg

実家の「ははコレ」からサルベージしたミニミニ立ち雛さんも ♪

ちいさくてもとても丁寧に作られていて、お顔はもちろん、お召しものの模様も
手早く、でもひと筆ひと筆丁寧に筆を動かして描かれたお顔や模様の綺麗さをめでたい♡

f0229926_01113426.jpg

子供のころは、立派な段飾りが羨ましかったものだけど
この年になると、出したり片付けたりする手間が要らない
御本体だけのシンプルなお雛様でかえってよかったわあ〜というのが本音だけど
それでもこうやって飾ると、そこだけパアッと花が咲いたように華やぐから不思議だね。

目下の課題は、飾り棚に日々積もる細かい埃を払う
「はたき」を手作りできないものかと思案中。
お雛さまのお顔の白さをなんとかして守ってさしあげたいものだ。


# by team-osubachi2 | 2017-02-19 12:27 | これが好き | Comments(0)
2017年 02月 18日

人参のポタージュ

先日上野の洋食屋さんのランチにでてきた人参のポタージュ。

うちではよくキャベツをメインに作るんだけど、
そっか、人参でもやってみようかな?と。

人参、葱、それと押し麦を少々コトコトと煮て、塩少々とコンソメで味つけて、
粗熱とったら牛乳と一緒にミキサーにかけて、金笊で濾して・・・

f0229926_23361876.jpg

うん、ま、こんなとこかな♪
最後に湯煎であっためてできあがり〜♪

さる料理家先生の懇切丁寧な作りのスープよりはだいぶ手抜きだけど
でも、いーの。あったかいポタージュはもうそれだけでごちそうだもん。


# by team-osubachi2 | 2017-02-18 23:44 | しみじみご飯 | Comments(2)
2017年 02月 17日

好きな動作

「あなたが着物を着付ける動作で一番好きなところはどこですか?」

・・・とは、あるとき(ゆる趣味として)
友だちらに着付けを教えてるときに、ふと思い浮かんだ質問。

f0229926_09260814.jpg

私が着付けで一番好きな動作ははっきりしていて
帯揚げのはしを始末するとき・・・なんである。

なぜかは分からないのだけど、帯揚げで枕をくるみ、脇をきれいに整え
前で軽く結んで残りを帯の中へぐいっと押し込む、まさにそこが一番好きなのだ。

なんでそこが好きなのかなあ〜?とは自分でも不思議なのだけど。

f0229926_09262426.jpg

次に好きなのは、帯を締め終えてから、おはしょりのしわをきれいにならすところ。

なぜかここも好きなんである。
帯下に指を差し入れて、左右にスッと指をならすだけで
おはしょりのしわがとれる。・・・好きだ。理由はわからない。笑

そんな好きな一瞬を毎回着付けるたびにひとり愉しんでいる。

質問「「あなたが着物を着付ける動作で一番好きなところはどこですか?」


# by team-osubachi2 | 2017-02-17 09:34 | 着物のこと | Comments(6)
2017年 02月 16日

御大の藍染め帯で集合

機会があれば、正藍型染師 田中昭夫さんの藍染めをゲットなさった方々の
着姿を見せていただくのが私のひそかな楽しみなのであるが、
今日はお三方に「御大帯の同窓会」のようにしてお集りいただいた。

f0229926_23340860.jpg

案の定スマホじゃいい具合に写せないのだけれど、たとえ四人だけとはいえ、
同じ作者の帯を締めて同時に居並んだところはちょっぴり壮観だった。
(掲載写真はトリミングしちゃったけど、みなさん満面の笑みでいらっしゃる)

f0229926_23342495.jpg

お二人は以前にもお会いしていて、今回はじめては拝見した「鉄線」を帯にされた方は
残り裂をバッグに仕立ててもらって愛用されていた。

ああ〜、しまった!
バッグだけどこかで置き撮りさせていただくべきであった・・・が、後の祭り。

f0229926_23344692.jpg

田中御大の藍染めは、もちろん染め上がったフラットな布として見ても
どこか不思議なチカラを感じるのだけど、
着物や帯という最終形になって人が身につけると、持ち主の雰囲気がプラスαされて、
人それぞれの持ち味が醸されて現われるのが見ていて本当に面白い。

今日集ってくださったみなさま、どうもありがとうございました♪

***************************************

三月、名古屋の月日荘さんでの展示開催までひと月ほど。
では、以下、けろ企画さんへつなぎます。

詳細はこちらからどうぞ。

正藍型染師 田中昭夫(カテゴリ)/けろ企画(blog)

正藍型染師 田中昭夫/月日荘展特設サイト


# by team-osubachi2 | 2017-02-16 00:02 | 着物のこと | Comments(12)
2017年 02月 14日

今日はチョコレートの日?!

今日は2月14日。
St.バレンタインデーなんていっても
独身時代にはたいしてご縁のないイベントだったし、
貧乏性のせいか、自分へのご褒美と称して高級な一品を買うようなこともなく、
これも相方への感謝デーの一環、
ただ「チョコレートの日」ってことで買うのであ〜る。

味はまあまあ、値段もほどほどなら、
企画ものに弱い私はこんなのを買っちゃうの。
フォルクスワーゲンとモロゾフのコラボ商品はミニカー付き♪

f0229926_21091101.jpg

それにしても、とどまるところがないようなチョコレート祭り。
一定の時点でやっぱり廃棄されちゃうのかなあ〜?
売りあげよりもそっちが気になるこのごろ・・・。


# by team-osubachi2 | 2017-02-14 21:24 | 食べる | Comments(0)